ダンスアライブファイナル2011を終えて。。。

今日でもうあっという間に一週間と半分が経ちました。。。


開催するまでも早いけど終わっても日にちが過ぎるのって早いな〜。


今日はスタッフ打ち上げ会でした。



いや〜、みんないい笑顔での打ち上げでした。良かった良かった。


制作チームはいわゆるイベント制作のそれぞれのプロな訳です。

照明、音響、映像、施行、進行、舞台監督、警備、他にも沢山、、、。

このチームがいなければ僕らはイベントすら行えず、あのステージにダンサーが立つ事も出来ないのです。


裏方の有り難さを知らない人らは上に行けないと思う。


そんな意味でも俺はこうして勉強させて頂いて、仲間になれて凄く良かったと思います。


人生の先輩にもあたる年上の方々が熱い気持ちに応えて動いてくれる。こんな嬉しい事中々味わえないです。本当にありがとうございました。



今日知ったのは、知らない所で大変だった数々の話。いや〜、そんなことあったんですか?って。


そんな数々の壁をみんなで突破できたからこそ、あの国技館での奇跡の人数と盛り上がりになれたと思います。




さて、さて。もうアライブも終わってあとちょっとで2週間ですよ、2週間。。。




早い〜〜〜〜!!!




書こう書こうと思ってたら、すぐ台湾で、その後メールとか打ち合わせに忙殺。



しばらくぶりの休みはブログに載せてるように新宿御苑にてボ〜っと。ケイタイも見なかったね。




そして色々と思い起こし、この1週間で聞いた話も含め今日に至ります。





まず、当日の会場に足を運んで頂いたお客様、そしてダンサーのみんなに心よりありがとうございましたと伝えたいです。




そして来れなくとも遠方より応援した頂いたファンのみんなや応援してくれた皆さん、ありがとうございました。




そして、このイベントに共感して頂き一緒にシーン拡大にご協力頂いてる協賛各社、そして関係者の皆様、ありがとうございました。





今回のDANCE@LIVE FINAL2011は大成功に終わったと心より申し上げます。



もちろんイベントとしての反省点はめちゃくちゃあります。



でもこの自粛ムードの中、ここまでのことを出来た事を誇りに思います。



今までのアライブの国技館の中でも一番盛り上がったのではと思いました。



何か来てたみんなもここで何かを爆発させたい!という想いが伝わってきました。




とにかく、アノマリー一同、やってよかった!と思ってます。



前のブログにも書いたけど、本当に開催前の1ヶ月、大変すぎて。。。



こんな選択を何故しないといけないんだ。。。って落ち込みまくったし、それでも日にちが経てば経つ程余計にきつくなってきて。。。



社長辛ぇ〜〜〜〜〜って思った。笑




正直な気持ちですが今回の震災、本当に誰も悪くないんです。



その後の対応とかで非難を受ける事象が沢山あるのは仕方ありません。



今回の震災で、被災地は当然の事、被災地外でも沢山の被害が出ました。

尚も続いています。

今も大変な人沢山います。

でもみんな明日に向かって全力で動いています。




被災地でない、自分たちが出来ることは、支援出来る体制をどんな規模、形であれ作る事だと思います。


自粛では、哀悼の意は生まれます。ですが、それ以外に生むものは無いと思っています。

こういう時だからこそ、元気な所は元気に動いて活動しなければみんなで苦しむだけです。

前にも書きましたが、自分の生活がきちんとできないと他人の支援できないですよ。

自分が全く身動き取れないのに、助けれるはずないと思います。

なので俺は自分が動いて、そこで起きる事から支援の道を作ろうと思いました。

俺の出来る事ってなんだろう?

会社を動かし、イベント行い、そしてダンスを踊る事。

それを繋げてパワーにして支援にすればいい!

よし、それに向けて動こう!

動けない人も沢山いる中、動ける人が動いておかなきゃいざという時みんなで倒れてしまう!



そんな想いを強い信念に変えて、軸をぶらさず、アライブの開催を宣言しました。

俺が迷ったらもう既に巻き込んでる沢山の人すら路頭に迷わせる。

俺がブレちゃいけない。やるしかねえ!負ける気がしねえ!



そう自分を信じ仲間を信じて突っ走る事を決めました。

突っ走ると決めたらあとはあっという間でした。




開催3日前、17日の天気予報は雨、、、。




まじかよ。でもきっと晴れてくれる!



願ったというよりは、なんかそんな気がした。





前日、寒くなったし、雨も降ったりやんだり。


う〜ん。まあ大丈夫っしょ!って言った記憶がある。


前日予選も行い、アライブ国技館に来た事がない地方のダンサーが結構来てくれた。そのまま次の日も見て帰るという☆盛り上がったかな。




そして、当日!





朝布団から出て、真っ先にTシャツとパンツ一丁で玄関を出たら、、、







ピーカン!!!☆





しかも中々に気温が暖かい!ナイス〜





国技館に着いた頃は、もう熱くなって来てて、フードコート担当の方がニコニコ(^^)



いや〜、これでフードコートのみんなもテンションあがってます?

めちゃ気合い入ってるよ〜って聞いて俺もテンションあがった!




そうして、各ブースも気合い入り出して、ダンサーも続々集結。



お客も並び出し、開演前には長蛇の列でした。










もうその時点で今日は必ず成功できる!と今までの経験で確信した。




そんな中仲間の祭のメンバーが集まってくれました!みんなマジで心配してくれてて最高!






今回開場してすぐのイベントとしてビートボックスやってみた。ビートボックス協会とも初絡みです。

ご協力ありがとうございました!


そのリハ前にAFRA氏に会いパシャ。今度なんか色々絡んでみよう!ってなり何か生まれそうな予感。





他にも毎年恒例のダブルダッチ☆!こちらも毎年の盛りあがり!やってよかった!






そうして開場した瞬間から、募金箱を持って義援金を募るブースの前に立って募金を呼びかけました。



結構カリスマと気づいてくれて、みんな募金してくれました!良かった〜カリスマって名乗っといて。笑


募金してくれた人には直接挨拶と握手が出来ました。みんなありがとう!




そんな中、目が合った子に募金をお願いしたら、なんと被災地から来た子でした。


それなのに、今回を楽しみに来ました!開催してくれてありがとうと言われて、募金してくれました。


会場で元気もらえたと思います!その元気を戻ったら届けてくれるはずです!



心から救われた気がしたし、やって良かったと思いました(><)



その後ミニオープニングや、DANCE@TVの撮影、スタッフとのやり取りをこなしながら、時間が過ぎ、



15時前になって、スーツに衣装を変えました。




そう、オープニングの開会宣言を今年はビシっと決めなければなりません。



何故開催したのかを伝えなければなりません。





いつも毎年アライブではオープニングに踊っていたのですが、今回は踊らず(株)アノマリーの代表取締役として、マイクを持ってステージに立たせて頂きました。



台本なく、ただ今のストレートな想いをぶつけてみました。


途中マイクが近いのがわかり、ちょっと離したので何て話してるかわからなかった人、ちょっと解決したと思う。笑(早口で、何て言ってるかわからないとよく言われるので。笑)



みんなはどう感じてもらえたかわからなかったけれど。





そして、最後の決勝が終わるまでは代表としての責任を終えるまでスーツでいまして、その後表彰式まで通しました。




大学生、そしてキッズの決勝で会場の熱もマックスになり、そのままの勢いで決勝の4カードも終えました。





なんか、あっという間だったなあ。




もちろん写真なんかほんの隙間で思い出したように撮影しただけで、あとはカメラマンがガッツリ撮影してくれてるでしょう。





最後に結果を発表し、締めの言葉でもう一度ステージに立ちました。




が、ここまではいい感じだったのですが、ここでちょっとみんなにお願いしてしまいました。


ちょっと、席を離れないで(><)お願いします!って。




全バトルカードが終わったらみんな席を立って移動するんです。帰るんですね。



それは仕方のない事なのかもしれないけれど、出来れば、可能な限りの大人数で最後の表彰式は行いたかったんです。



進行上、このタイミングでなければ表彰できないのです。なんとか最後まで見て欲しいと切に願いました。





ダンスで熱いモノをもらったので、せっかくなら表彰式もみんなで祝って欲しかった





みんなに、帰らないで(><)!とお願いした後に、代表として今日一日、そして今後のちょっとした話をしました。




これまたみんながどう感じてくれたかはわからない。




ただ、俺は自分の今やれる範囲でみんなに夢を与えれたら嬉しいなと思い、それを今も自分の中心に置きながら毎日動いています。





今回も多くの方々に助けられて、イベントが無事に終われました。




精神的にも負担が大きい審査員の方々、そしてDJ、MC、ダンサー、みんなで出来た空間でした。


そして何度も話してますが、スタッフ陣。最高の一日をありがとうございました。



そして、そして、アノマリーのみんなとアルバイトスタッフ。


最高だぜお前ら〜!





結局、俺一人どれだけ熱いモノを持ってても、俺一人どれだけ動けても、俺一人カリスマでも(笑)、それを支えてくれる仲間が周りにいなければ何も起こせない。




そう、俺が自分でカリスマと名乗り出して、ここまで来れたのもみんながいたからだし、俺の突撃列車を上手く陰でサポートしてくれてるから頭の中にあるイメージがどんどん形になって行く。




これからも突き進むので、どんどんサポートしてください。



最近自分で気をつけないといけないのが、突き進めば突き進む程、サポートをしたくてもつい見逃したり、気を使ってると思ってても実は細部までに気を配れなかったりするんです。




気づかない所で、迷惑かけてたり。あ〜〜〜〜、しまった〜〜〜〜〜〜ってなることも沢山。。。




え?何故そう思われてんの???え〜〜〜〜〜ってなることもあったり。



言葉足らずで誤解を生む事もある。基本九州人で照れ屋なんで、言わないでチャッチャとやる時もあって。。。




俺はまだまだ未熟です。細かな気配りが出来て、かつ大胆な事も出来る!これが最上だと思うので出来る限りの突っ走りで、そこを目指して頑張って行きます!





5月の末にXyonはじめ、こっちの仲間と仙台に行く事になりました。そこから何ができるかも考えてるし、他にも何が出来るか考えています。



赤十字に預けるのもありだけど、それではない形で何が出来るのかなあとも考えています。



今年のアライブ国技館で掲げたテーマ




『Dance for Action』今ダンスでできること。。。





今年からこのテーマを元に支援活動を続けて行きます。




俺はダンサーです。




ダンサーが与える影響力は、未だ小さい微々たる事かもしれないけれどその可能性に掛けて生きています。





いつしか、あのダンサーの影響でここまでのことが出来た!となれるようカリスマカンタロー自身としても頑張るし、そしてそういった影響力をもつスーパースターなダンサーを輩出できるようなシーンも手掛けて行けたらと思います。





最後に






東日本大震災を受けて、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災地の皆様方の一早い復興を願いアクションを起こして行きたいと思います。



みなさん、本当にありがとうございました。





(株)アノマリー
代表取締役 カリスマカンタロー

 
  • コメント(全5件)
  • 大キング 
    4/28 07:28

    お疲れ様でし

    DANCE@LIVE最高で

  • おジャ:チョット復活(⌒∇⌒) 
    4/28 07:34

    カンタローさん
    大イベント
    本当に本当にお疲れ様でしたね〜(≧∇≦)

    でも、その疲れた分
    気をもらっているヒトがたくさん
    たと思います
    Danceをする人って、意外やシャイ
    方多いですよ
    謙虚と言うか(=゜-゜)(=。_。)
    カンタローさんの用に前に出てくれる人は貴重だと…(笑)
    そんな
    達の為に、これからも頑張って下さいね!(b^ー°)
    応援してます

  • 浅野 
    4/28 11:01

    おはようございます
    長文ハンパナいです
  • ガルボakaけんた 
    4/28 12:56


    カンタローさんRespect!
  • カリスマリンタロー 
    4/28 17:39

    お疲れ様です

    ダンスアライブは最高です

    将来出ますっ

    がんばってください

    僕もダンスがんばります

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)