とある学生からのメールに返事出しました

お世話になっております、カリスマです。




はい、今日はいつも取引先様やお客様、仕事提携先の方々とのメールの挨拶文から始まるカリスマブログです。


最近よく学生からメールが来まして、いわゆる就職活動についての相談事だったり、ダンス界でそうこうしたいという感じの内容だったりで、今回もそういった内容のメールをもらいました。

ちょっといい例でしたので学生のみんなもいずれぶち当たるであろうダンサーのみんなも見て参考にしてもらえればと思い、一部を抜粋して公開させて頂く事にしました

将来ダンス界で何かしたい!って熱く思ってる子には見てもらいたいし、就職活動で動いてる学生も見てもらいたい。

話せばとことん長くなる話を端的にまとめて返信をしています。見やすいと思うので良かったら見てみてね☆


カリスマから返信するところから公開しますね。女の子からは>がついてからのスタートです


それでは↓







初めまして!カリスマです。

下記の案件が真面目なので俺も真面目に答えます。少々厳しい意見もあると思うんだけど愛情表現だと思ってね!内容が返信というよりはセミナーに近くなると思うんだけど役に立つとは思うので。





>私は将来、ストリートダンスにかかわる仕事に就きたいと思っています。
>(もちろんダンスに没頭する若者みんなの夢だと思いますが、私の場合バックダンサーではなくイベント運営やその会社の社員等…です)
>将来といっても、来年は就職活動をする年で、夢を見てばかりはいられず、どのような方向に自分を持っていけばよいのか、とても悩んでいます。何が必要なのか。


はい、まずここ!
ダンサーという訳でもなく、運営とあるけど実際大学に入っての今までの2年間はどのように過ごしてたかな?もう既にイベントは運営したりしてるかな?サークルでそういった類いの担当はしてる?もしまだしてないのにダンスの会社やダンスイベント運営の所に就職と考えてるのであればダメだよ。俺は学生時代ダンスとそれにまつわる勉強しかしてなかったからね(もちくだらない遊びも沢山したけど)。ダンスの会社なんで無かったから学生のうちにイベントやったりがむしゃらに動いた。◯◯ちゃんは何か努力はしてるかな?
正直悩むのはわかるが悩んでても何も解決しないので、本当に自分がダンス界で何がしたいのか考えて、それに向けてまずまっしぐらに向かう為の勉強をする事。
実際俺の会社は新規は募集してないけどしてないのに強引にアポを取って来た栗田は今3年目の若手スター。他にも俺の会社でインターンやらせて欲しいと連絡して面接受ける子もいる。
◯◯ちゃんの行動力はどこまで?どこまでダンス界を変える気があるのかな?何が必要かはダンス界を見てれば答えはポンポン出て来るけどなあ。。。
exダンサーマネジメントの会社がないなあ/ダンス界と代理店を結ぶエージェントがいないなあ/ダンス界をもっと知らせる為にどういった宣伝活動すれば良いかなあ?/キッズ界の盛り上がりは数をまとめればビジネスの市場にもってこいだなあ/etc
はっきりいうと、めちゃめちゃこの市場やらないといけないこと沢山あるよ。。。
それを考えるので悩むのはいいけど、何をすればいいかで悩むのは間違い。今すぐにでもダンス界をこうしたいって想いを沢山紙に書いて、それを一つ一つ実現して行く為にはどうしたらいいか考えなよ。そして一人でわからなかったらダンサーの仲間と意見をぶつけあいなよ。それで何か浮かぶかもだし、イケるってプラン浮かんだら俺の会社や大阪のアドヒップなど数少ないダンスの法人会社にプレゼンしてみなよ!
まだ何もやってないのに悩んでる暇なんてないよ。俺は毎日四六時中、友達といるときも誰といるときでも町中や会話で全部ダンス界と何がつながるかを考えてるし、ふとした遊びからインスピレーションを受けアイデアが出ることもある!

とりあえず動いてみて!!!




>大学生になってからずっとカンタローさん率いるアノマリーに憧れてきましたが新規社員を募集していないのも知っていますし、色々調べてみても出てこず、やはり日本にはまだまだストリートダンスが広く認められていないのだなと実感しています。ストリートパフォーマンスで生計を立てているダンサーのいる他国との違いを必死に考える日々です…



はい!ここ。
ここでいう海外のストリートパフォーマーとはどこの国の事を指してる?アメリカ?それはショービズの世界のダンサーであってストリートダンサーの事ではないよね?もちろんストリートダンスで成功してる人はアメリカに他世界にもいるけど日本もいるよ☆ここもどういった認識で言ってるのかが大事。ちゃんとマーケットを調べて理解してるのであれば問題なし。他国との違いを考え日本には何が必要かわかれば自分で色々と行動出来るよね?ちなみにうちの会社は新規募集していないが、電話で聞かれる事はそれでも多いし面接を希望して来る人も年々多くなって来ている。あなたは新規募集してないって知ってても行動していない側の人だよ。ここでまず負けてる。。。





>そもそも、自分は「憧れ」を持つことのすごさを伝えられるような社会人になりたいと思ってきました。
>自分の憧れはコンテストで入賞することやバトルで上がること、ダンスの上達だったりしましたが、ストリートダンスに出会ってからというもの、「憧れ」を持つことで自分の価値観や考え方、性格もずいぶん変わり視野も広がり、ものすごく充実した人生を送っています。そこはに常にストリートダンスがあったんです。
>すべての輝く人間にはその「憧れ」が必ずあると思います。
>その「憧れ」を、ストリートダンスを通して提供する場にかかわれるような人間になりたいのですが、今の日本にはその基盤がすくなく、このまま普通の就職活動をするのかな、とうすうす感じています




俺らの会社もそうなんだけど、自分がダンサーとしての立場や感情などわかるのであれば、自分たちが周りにされて嬉しかったり興奮したりすることをしてあげれるようになれば自ずと道が拓けて行くと思うよ。アライブも、俺がこういう立場で踊れたら幸せだなあって思って始めたし、今やってるダンス事業全てそうだよ!出る側の気持ち、そしてそれを見る側の気持ちを客観的にも主観的にもどちらも満足出来るよう心がけて事業を展開している。

なのでその自分の『憧れ』というとこを掘り下げて行くと必ず答えは見つかるはずだよ!頑張って!行動してみてね☆



(__)とりあえず◯◯ちゃんがまず一番に何がしたいのかを考えてそれに向けてあと2年間動いてみて!



カリスマ





とまあ、こんな感じです。

今キッズダンスの子達もあっという間にこういった問題に直面するからね。

実際昔から見てるキッズで早い子はもう高校卒業して、リアルに自分の進道を悩んでるし、逆にしっかり見据えて行動してる子もいる。

学校、学生まではまだルールに守られるけど、大人の世界は勉強なんかと比べられないくらい厳しいリアルな世界だよ!

でもねリアルゲームなんだよ。

若いとか、年配とか関係ない。実力社会。

そんな世界に飛び込む前に、学生時代にとことん勉強して準備しておけば間違いないさ!

みんなも頑張って!俺もまだまだ頑張るぜ!

ダンス界では、改革、革命では俺は誰にも負けない。俺はそれだけのことをやってるし仕掛けてるし、みんなが寝てる間も働いてるし勉強してるし、色々な人に会っては刺激をもらってる。だから自信があるし、みんながついて来てくれてる!(…と思う。笑)

みんなも数年後の自分に自信が持てるよう今を生きよう!

 
  • コメント(全6件)
  • BIG_B∀BY 
    2/17 23:48

    すごい勉強になりました!
    自分は今就活生です!何界を変えたいとかはないですが、将来やりたいことがあるので、それに向けて頑張ろうと思いました!ありがとうございます!!
  • ちぃ★ 
    2/17 23:57

    なるほど。
    勉強になりました!

    あ、そうそう
    私hiphopなんです
    最近houseも始めました

  •  
    2/18 00:00

    すごく深い話ですね
    あたしは就活はまだですが、自分も今から少しずつ考えていきたいと思いました
    色々な勉強を重ねてサークルやイベントなどでの刺激を受け、自分の進みたい道に進んで行きたいと思いました。
  • Harum!(∵).com 
    2/18 00:07

    すごいイイ話しです

    勉強になしましたあ

    自分もこれから頑張りたいと思います←


  • くま 
    2/18 00:19

    今の自分に言われてる感じがして参考になりました。
    ありがとうございます(;_;)
  • なお 
    2/18 09:00

    勉強になりました!
    自分の甘さに気づけました

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)