なでしこJapan

女子サッカー『なでしこJapan』がワールドカップで世界一となって、この打ち拉がれている日本に大いなる活気を与えてくれた。

我々、観て応援した側も、優勝したあの瞬間から時が経つにつれ、冷めることなく喜びに浸り続けている。
なでしこという言葉が日本女性の代名詞として再び脚光を浴びている。今年の流行語大賞まちがいないくらい社会現象となりつつある。
多くの女性の皆さんも彼女らの快挙に接して自信をもらいさらに夢を膨らましたのではなかろうか。

「夢は見るものではなく叶えるもの」といっていた澤選手の言葉には際立った説得力があった。

やっぱり夢って大事だよね…。うん。

ブッチー武者のホームページ、『懺悔の神ちゃまワールド』も見てね!