2700・天才八十島・・・そのつづき♪でございます

バカソウラーの皆様ぁ!

先日、八十島パーカと高橋Dパーカの取り違え事件をお伝えしたのでございますがぁ・・・

今回はそのつづきをご報告させていただきます♪

前回のダイナマイトバカソウル終わりでのできごと。

八十島さんが、お着替えのために衣裳部屋にいらっしゃったときのことでございます



衣裳を脱いだ八十島さんを・・・あの!高橋ディレクターが見つめているではございませんか!

八十島さん「ええっと、これじゃないし・・・」

高橋D「・・・」



八十島さん「これも・・・ちがうから・・・」

高橋D「・・・」



八十島さん「これも・・・ちがうかぁ・・・」

高橋D「・・・」

1枚1枚、確認していく八十島さんと、からかいつつも心配そうに見守っている高橋D。

そ・し・て!

八十島さんが帰られた後ぉ・・・



ご安心くださいませ!高橋Dのパーカは無事、

衣裳部屋に残っていたのでございます!

八十島さん、大成功♪

でもでもでもでも・・・、やぱりこの日も八十島さんは忘れ物をしたそうでございましてぇ・・・

それはツネさんに届けていただくことになりました。

天才はぁ・・・天才はぁ・・・やっぱり天才でございますです、はい。