もうすぐ、

仙台に着きます

最後のサービスエリアに着きました


すみません、説明不足で。
冷やかしでもなんでもないです。
イベントを行うクラブハウスは仙台にあり、その前に宮城県内の沿岸部にある避難所や避難所から離れたご自宅等に物資を届けに行きます。
その際、現地で活躍する現地で結束されたプロのチームの方達とご一緒に行動させていただきます。
道なき道をかき分け避難所から離れたご自宅等に物資を届けに行く部隊です。
今回の今日という日は、まず仙台にあるクラブハウスを経営する方がイベントを企画しました。地域の若者を元気付けたいというご好意です。以前お世話になったので、その方もかなり落ち込んでいるはずなのに立ち上がった事なので、自分も協力したいとお願いしました。
そして物資を届けに行くのは、現地の 「とどけ隊」と、ゆう部隊の方から被災地をみてくださいと申し出があったそうです。

今回のこの大惨事で誰もが敏感になっていると思います。ネガティブな感情が出てくるのはわかります。
ですが私はそういう気持ちで一切アーティストしていません。
自分が発信する事で自分の背中を追いかけている子が沢山います。その子達にも失礼がないように、先輩にも後輩にも礼儀はちゃんとしたいと日々思っています。
笑顔は平等です。その手助けをしたいとアーティストをしています。
長くなりましたが、ブログも箇所箇所で読むとそうゆう風にとらえられるかもしれませんが、きちんと読んだ上でコメントしていただけるとこちら側も書いて、伝える意味が果たされます。
ま、笑顔でいこうよ

笑顔は周りや自分をも幸せにするよ

でもありがとう。