NYなのだー

  • 東ちづる 公式ブログ/NYなのだー 画像1
  • 東ちづる 公式ブログ/NYなのだー 画像2
  • 東ちづる 公式ブログ/NYなのだー 画像3


同様のご病気の方からのコメント、真摯に受け止めています。

ありがたいです。

夫の病名は、ジストニア痙性斜脛。

隠すつもりはないが、あえて公表するつもりもなかった。

回復したら、患者さん達のために情報公開をするつもりだった。

なので、タイミングは今じゃなかった〜

けど、しょうがない。

私が芸能人なので〜



病名が分かるまで2年。

やっと出会った専門医!


とてもとてもいいドクター!

診察している症例数も、日本でトップクラス。

お人柄もサイコー!

インフームドコンセントも丁寧でバッチリ。

リスペクトしています。
東京女子医大

脳神経内科

大澤先生


夫の場合、ボトックス注射を首を中心に15所以上打ちます。

日本では、この対処療法を的確にできる医師は多くないようです。

もし、同じ病の方々に参考になれば幸いです。


今日からニューヨーク!

発病してから、彼は初めての1人留守番。

これまで、私がロケなどで留守をする時は私の母が一緒にいてくれたのだが、初めてのおつかい♪ならぬ、初めてのお留守番。

試練かも。

でも、自立すべく頑張りたい!ってことだったから‥‥‥‥



夕方、ニューヨークに到着して、今は、ジャズライヴに。

友人のライヴ。

大江千里さん。

5年前から、ニューヨークでジャズの勉強。

今や、ソロでジャズライヴ!

すごい!

すごーい、素敵なピアノ演奏でした。

えらいよ、せんちゃーん!

なんと、ピアニストの国府弘子さんも参戦!

初日から素敵な時間だー!

昨日からNYとのこと。
NY情報、また、明日〜!

***************