アンデパンダン展 生きる

  • 東ちづる 公式ブログ/アンデパンダン展 生きる 画像1
  • 東ちづる 公式ブログ/アンデパンダン展 生きる 画像2
  • 東ちづる 公式ブログ/アンデパンダン展 生きる 画像3


またまた行って来ました!

太陽の家『工房 集』さんへ〜♪

明日26日(月)まで開催している作品展、アンデパンダン展 『生きる』を観に行きました〜

工房集の母体「みぬま福祉会」全体から募った作品を、審査なし、選考なしで全て展示。

60名を越えるアーティスト。

工房集を、ワーーーッ!と埋め尽くす作品の数々でした。

個性豊かな様々なアート。

観る私たちは、ニコニコしたり、うーんと唸ったり、ホー!と感嘆したり。

愉しい、楽しい〜♪♪♪♪♪♪

あっという間に時間が経っちゃう!

のんびり観ていてはイケマセン。

自分が気に入った、コレは!と感じる作品を選びます。

3人のアーティストの作品を。

そう、投票するのです。

そして、その集計結果、上位3名に選ばれたアーティストは、個展を開催してもらえるのです!

たーーーくさんのイキイキしたアートから、3作を選ぶのは、なかなかタイヘン!

工房の中をグルグル回っちゃいました。


工房集さんでは、アートを「表現活動」と呼んでいます。


私は、「アウトサイダーアート」と呼ぶことが多いです。

アウトサイダーアートとは、自身のためだけに没頭する、障がいのある方や、霊的な力を得て表現活動を行う方など、正規の美術教育を受けていないアーティストの作品のことです。

専門書を読むと、解釈の範囲は広がっているようです。

ほとばしる何か諸々‥‥‥!

アウトサイダーアートは、歴史の中に組み込めない、美術史の流れにない、という要素もあります。


まっ、そんな説明はどーでもいいね〜

アートを楽しむ時間、空間を楽しんで、ぜひ投票を〜

場所は、埼玉県川口市です。

詳細は、川口太陽の家 『工房 集』のホームページを。

明日まで。

入場無料〜

おいしいケーキセットがあるカフェもあります〜


写真のアーティストは、西川泰弘さん。
タイトルは『花』

***************