日本の経験を全世界で分け合えたら〜

  • 東ちづる 公式ブログ/日本の経験を全世界で分け合えたら〜 画像1
  • 東ちづる 公式ブログ/日本の経験を全世界で分け合えたら〜 画像2
  • 東ちづる 公式ブログ/日本の経験を全世界で分け合えたら〜 画像3

先日、広島の小学生に、絵本の読み聞かせをしました。

広島NHKさんの仕事でした。

 『おりづるの旅』

 『伸ちゃんのさんりんしゃ』


この2冊の絵本は、実話です。

広島の人には、有名なお話です。

なので、広島以外の子ども達にも読んでほしいです。


さだこちゃんの折り鶴の像は、広島の平和記念公園にあります。

伸ちゃんの三輪車は、資料館に展示されています。



ヒロシマ、ナガサキ‥‥‥‥世界中の人に訪れてほしい資料館です。

核の恐ろしさが、よく分かります。



外国の友人に言われました。

「ヒロシマ、ナガサキ、ソシテ、フクシマ‥‥‥ 二ナッテシマイマシタネ。」


(T _ T) (T o T) (`へ´)



ヒバクを問い直す夏になりました。



昨日、8・6は、広島に原爆が投下された日。

広島の人は、ハチロクと呼びます。

広島では、8時15分にサイレンが鳴り、黙祷していました。


ですが、東京に住んでいると、普段と変わらない日であることに、毎年、軽くショックを受けます。

と言うより、東京の人にとっては、神宮の花火の日。

あっ、花火には、鎮魂の意味もあるか‥‥‥


明後日、9日は、長崎に投下された日です。


そんなに遠い昔のことじゃないんだよなーー

66年前のことなんだよなーー

今も、核で苦しむ人がたくさんたくさんいる‥‥‥‥‥

核兵器の悲劇と原発事故の両方を経験してしまった日本の現実を、全世界で分け合えたらいいのに‥‥‥

これ以上、核の被害者を生ませないように―――――

***************

 
  • コメント(全8件)
  •  
    8/7 10:12

    芦田愛菜ちゃんや、加藤せいしろう君みたいな可愛くて幼い子も生きたい生きたいと、思いながら苦しんで大勢死んでいった。原爆も戦争も一刻も早く無くなれ
  • やすちゃん(通院!釣チケ0) 
    8/7 11:19

    大切な事を発信して下さりありがとうございま
    世界平和を祈ります

  • じゅん 
    8/7 11:51

    ヒロシマ、ナガサキ、そしてフクシマ。重い言葉です。10年以上前ですが、広島の原爆資料館に行った時、ヘラヘラしてた小学生だった息子が無口になったのを覚えています。福島原発の30膳内に住んでいます。辛く重たい日々が続いています。
  • 亜侑(あゆ) 
    8/7 14:21


    私は家族に戦争行った経験おります。

    体験者居ます、話聞く機会が減りました、幼い時は田舎帰って聞いた事あります。

    戦争 原爆絶対いけないと思います。重い事ですが大事な事だと思います、中学生の時に長崎平和資料館 被爆者の体験聞いて以来

    東ちづるさん有難うございます
  • イチゴジャム 
    8/7 23:00

    広島の原爆の前の日にうちのおじいちゃんは岩手に帰り、無事だったという事を小学生時代に知った私は、その時改めて命の重さに気づかされたと今でも強く覚えています。

    そして今私は福島に住んでいます

    毎日職場では線量計を持ち、放射能測定をしています

    ガラスバッチを首からぶら下げる子ども達…

    こんな現実は夢であって欲しいと毎日思わずにはいられません。
    でも向きあわずにもいられません

    早く収束を願うばかりです

  • ミント(睡眠不足で疲れ気味) 
    8/8 04:12

    小学生の頃はだしのゲンが教室図書に有り給食の時読んでましたね。私は表紙だけで読めませんでし


    戦争の話を母と去年無くなった母方の祖母から聴いてました。去年祖母が無くなった時母方の祖父の妹からも当時の話を少し聞きましたがその方も去年無くなりました

    母方の祖父と父方の父の兄が戦死しています。
    日本、世界中が平和で安心、安全に暮らせますように
  • 寅 v(^-^;) 
    8/8 22:47

    数年前 広島や岩国とか呉など、会社の旅行で回りました
    時間が少なく、ゆっくり解説やお話も聞けずに、消化不良で残念な思いで帰って来ました。
    しかし、是非また、家族で行くべき所だと思いました
    ワシの生きてきた平和になった戦後の昭和の時代さえ遠くになりつつあるのに、【戦争】というものや、広島、長崎の原爆の事も、やはり ちづるさんの言われる様に、人々の記憶から遠くなっていってる気がする
    それは、【戦争】を語ると【天皇崇拝】だとか、戦争を肯定してるとか否定するとかの論議になるからなの
    だから、自然と話さなくなっているのではないかなと思える様な…
    事実、いまだに、1国の総理が靖国をお参りするだけで大問題になり、学校などでの国旗掲揚で問題になる
    (そのくせオリンピックとかなると国旗を高々と上げて『ガンバレ日本
    都合が良過ぎ
    )
    こんなんじゃ 戦争は語り継がれないのじゃないかな
    実際に起きて沢山の犠牲者が出た戦争の、原爆の、悲惨な事実を、(誰が良い悪いの論争も必要だが)
    確実に語り継いでいくべきであると思うね。
  • ハッピー 
    8/10 09:26

    本日のモーニングバードを見た、いわき市豊間出身者です。


    いわき市豊間はあまり報道されず、放射能の話ばかりで津波の被害がなかったかのようになっております。

    豊間地区でうつっていた緑の屋根は保育園です

    瓦礫置場になっていた豊間中学校の生徒は、教頭先生の判断で徒歩5分くらいにある小学校に逃げて助かりました

    私の家は海と川から津波が来て瓦礫のたまり場になりました。もちろん全壊です

    それなのに、市の方針はその場所に家を建ててもいいそうです。実際に豊間保育園の近くに新築してる家もあるそうです

    危険区域というのは、豊間の人が勝手に決めたこと、市は言ってない、と言う感じです

    海からだけでなく川からも津波が来るのに、今ある堤防を高くして松林をうえるだけらしいです。川には堤防はありません。

    いわき市豊間地区は忘れられた被災地になってます。今日報道してくださったこと、本当に嬉しく思います


    東さんが流してくださった涙を無駄にしないように、これからの生活を安心なものにするために、いわき市と戦っていきたいと思います。


    ありがとうございました。
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)