絵本作家 荒井良二さん

  • 東ちづる 公式ブログ/絵本作家 荒井良二さん 画像1
  • 東ちづる 公式ブログ/絵本作家 荒井良二さん 画像2
  • 東ちづる 公式ブログ/絵本作家 荒井良二さん 画像3

好きな仕事のひとつは、どなたかのお話を訊くこと。


トーク番組、トークショー、雑誌などの対談〜


昨日は、ラジオ番組で、絵本作家の荒井良二さん、プラネタリウム解説員の村松修さんとトーク。

夜は、デンマーク映画『光のほうへ』のトークショーを原宿カウンセリングセンターの信田さよ子先生と。

素晴らしい映画。

それに、みなさん個性的で、とてもとてもおもしろくて為になった。


中でも、私が敬愛して止まない、憧れの荒井良二さん!

お会いできて大感激。

荒井さんの絵本は、私の宝物。

「ルールをしっかり自分のものにした上で、そのルールを破る。枠を作らない。作っちゃったら、はみ出す。」

「どんどん自分を裏切る。」

「頭の中に次から次へ言葉が出てくる。それが悔しい。その言葉をかき消す絵を描くんだ。それでまたその絵を壊す絵を描くんだね」

「いいの。分かんなくて。ヘンテコでいいの」


さすが。

荒井さんは、期待以上に荒井さんでした。

ますます大ファンになりました!



私、絵を描かなきゃならないのに、アウトサイダーアートをたくさん扱ってたら描けなくなってた。


もうひるまないゾー!

私はワタシを裏切りまくる絵を描いてみよう。

うん。

描きたい。

久しぶりに描きたくなったー♪

ありがとうございます、荒井師匠〜

勝手に師匠と呼ばせてもらいましたー!


***************

 
  • コメント(全12件)
  • 延命杏咲歌 
    6/11 19:36

    ますます綺麗ですね

  • ゆめたま 
    6/11 19:44

    荒井良二さんの絵本は私も大好きです

  • やすちゃん(アバコン票感謝!釣チケ0) 
    6/11 20:03

    私も荒井さんには関心あり教わる事が多い。ちづるさんこれからもよろしくお願いします。
  • ウオッカ 
    6/11 20:07

    東さんお疲れ様です
    自分をさらし、自分を表現しながら殻を破り進化する
    なかなか出来ない事だけど、出来た人は素晴らしい人生を歩めたりしますね。
    自分には出来なかったです
  • セーラ 
    6/11 20:29

    ちづるさん、お疲れ様です

    好きな方にお会いしたりお話したりすると楽しかったり為になる事ありますよね


    ちづるさん素敵な笑顔してます。

    映画のトークショー、ネットのニュースを読みました

    ちづるさんご自身のお話をされていた様子を書いていました


    私は、今アダルトチルドレンや対人恐怖症やうつ病を悩んでいます

    苦しくて辛くて。

    なかなか抜け出せなくて。

    殻の中に入ってしまいます

    笑顔に、元気に普通になりたいと考えてばかりです。

    暗い話しになってすいません。

    ちづるさんの描く絵も見たいです
  • ☆剣ちゃん☆(。・_・。)ノ 
    6/11 21:05

    可愛いヾ(^▽^)ノちずさん

  • はなえ 
    6/11 21:33

    荒井さんかっこいいです。なかなか出来ない事ですよね。
    映画観てみたいです
    自分と重なって辛くなるかもしれませんが、観たい。

  • 龍神 
    6/12 09:29

    綺麗な美人ですね。
  • キティー 
    6/12 19:23

    こんばんは
    疲れさまでした、エッセイ読みたいので買いますね。
  • super lucky♪ 
    6/13 04:54

    ちづるさんは聞き上手 話し上手 素晴らしい
  • かっちん 
    6/13 14:15

    素敵な人や尊敬出来る人に、探しても・逢いたくても そう簡単に逢える事じゃ無いと思うよ
    そんな方々に逢えた、逢える東さんは羨ましいし、人生を絡めてもとても素晴らしい職業に就いていると思います
    まだまだ死ぬまで勉強ですよね!俺はそう思います。
    今まで以上の活躍と、今まで以上の素晴らしく、素敵で、何処か少女の様な笑顔を画面を通して、見せて下さいな


    これからも応援してますよ
  • 森を守る 
    6/13 19:14

    ちづるさん こんばんは


    絵は描けましたか〜


    僕もちづるさんの影響で週に一回程度美術館に行くように成りまし


    もっともウォーキングのコースに美術館を入れただけなんですけどね〜


    でも、そこの美術館は、けっこう有名な画家の作品が来ます

    何時だったかシャガールや浮世絵の写楽や歌麿の原画も来ましたよ


    それにアウトサイダーアートの展示会も有りました


    残念ながら無料展示会でしたが。

    でも芸術は深いですね〜


    二期展の展示会の時に高名そうな画家で大学教授が授賞作品を中心に解説してくれましたが、なかなか難しいですね〜


    結局は自分がその絵で何かを感じたかどうかなのかな


    な〜んて思って毎回見ています


    ちづるさんは、はっきりとストレートに絵の持つエネルギーを感じるようですね


    ちづるさんはクリエイターだからなんでしょうね〜


    ところで今週はちづるさんがテレビで何度も見られそうですね〜


    忙しくて疲れた時は、お花を観て疲れを癒して下さい


    それでは ま


  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)