幸せとは

  • 彩羽真矢 公式ブログ/幸せとは 画像1
写メ髪の毛ボサボサだなぁ…直そう。チャミですおはようございます!


昨日は結局ウダウダな1日…洗濯しまくって浴室乾燥機までフル稼働させてフカフカお布団にまあ満足しましたよ(笑)


さて題名についてです。


3月11日の震災をきっかけに、

そして間もなく27才になることをきっかけに、



人の幸せについて深く考えている日々が続いております。



震災を目の当たりにされた方、犠牲になってしまわれた方、深く悲しみにくれている方々、


皆さんは、『生きている』それこそ幸せな事であると仰る事でしょう。


『生きている』


そう、生きていなければ、

痛みも苦しみも悲しみも

喜びも温かさも楽しさも


そして欲望さえ感じることが出来ないのですから。



幸せ



小さい事に幸せを感じる事が出来るようになってから


小さい事に酷く悲しみを感じる事も出来るようになってしまいました。



感情の波の振り幅が大きいのですが


それを平然と隠せるようにもなってしまいました。(喜びについては隠す必要がないと思っているので、ダイレクトに激しく喜びますが)


子供のままの自分と


やたらと大人になろうとする自分



それが27才なのでしょうか?



同い年の子の中には
もう二児の母の人もいます。



医師として頑張っている人もいます。


宝塚で人に夢を与え続ける人もいます。


夢を追いかけてる人もいます。



みんな幸せそうです。


みんな苦しそうです。


みんな生きているから


喜びと悩み苦しみに渦巻きながら、幸せを感じているのです。


大切な人を大切にしながら


みんな人生を悩みながら生きている



どうやって生きていこう




なるほど、人はこうやって成長していくのか。

 
  • コメント(全8件)
  • むー 
    4/1 09:53

    繰り返し。
    繰り返し、今のチャミさんの気持ち、
    読ませていただきました

  • つばさ 
    4/1 09:54

    羽真矢
    にお聞きしたい事が有るのですが


    ファンレターって…大阪と東京どっちに送れば、良いですか

  • Emina☆(*´・ω・`*) 
    4/1 10:08





    生かされているこの命に
    感謝します(っω;`)



  • 彩那貴教 
    4/1 10:15

    27歳…。私は挫折をあじあわされた27歳でした


    実際に絵を仕事にしていいと言われたのは、30です
    親が、私が28になるまで、絵を描くのを許してくれなかったんですよ。


    ちゃみさん。頑張ってくださいね
  • マカロン 
    4/1 11:42

    私もいま27歳です。
    今回の地震をきっかけに、当たり前の事が当たり前じゃないということを感じました。
    でも当事者じゃないと本当に気持ちは分からない。けれどわかろうとすることが大事だとも思います
  • ジャイアントパンダ 
    4/1 12:09

    感情の波の振り幅が大きいと、涙が止まらないですね


    どっちも涙が出ます


    どんな時も笑顔でいたいですね


    笑と涙はよく伝染します


    私振り幅が大きいからタイヘンで

  •  
    4/2 02:16

    こっちみてる

    (/∀\*)キャー
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)