ホラーすぎる夢(続きの続き)

※かなり長いし怖いので、面倒な方や怖がりの方は見ない方がいいです(>_<)



もう一度寝たら、さっきの夢の続きでした



そこは自分の家と思われるマンション(実際の家とは全く違う感じのマンション?団地?のような所)



そこには両親がいた


(あれ?1人暮らしなのに)と思いつつ『やっと帰って来れた〜』と安堵していると



警察が各部屋を回って事情聴取しているらしい…



私はなんか嫌な予感がしたので母に

『私はいないことにして』

頼んで別部屋に隠れる


警察が家に回って来て、話しを聞き耳していると、



『りほちゃん』は殺されたらしい


バラバラにされて、まだ右足首と頭部と左腕が見つかってないらしい


『りほちゃん』という人物と関わった事はないか

という内容だった



私はなぜか咄嗟に『あの場所のプロフィールは消してあるし、大丈夫だろう』というような事を考えて、


疑われるのを恐れていた


そしてふと思い出す



あのビーズクッションの色と、



不自然な盛り上がりに違和感を感じた事を…



ザザッと全身に鳥肌が立つ



あれはまさか



でも一体誰が



そう思っていたら、またあのワンルームの部屋に戻っていた…



続く