ホラーすぎる夢(長文)

gkbr(;ω;)gkbr


怖すぎる夢を見てしまった


さらに6時前にガバッと起きたのにもう一度寝たら続きを見てしまった(;_;)(;_;)(;_;)(;_;)



ギャーギャー


怖すぎる(;_;)


夢の詳細はこう
(※怖い話苦手な方は見ない方がいいです)




何やらワンルームのマンションにいて、地べたに座って低いテーブルの上にあるパソコンを見てる私…


私以外に男女が数人ずつ、8人くらいいて、女子の方が少し多くて、みんななんか雑談したり電話したり、動いている。


パソコンに、私の写真と、住所などが細かく書かれたプロフィールがあって、

何故か私はそれが猛烈に嫌で、

『なんでここに書かれてるんだろう?』と思い、なにかを操作して消す。



と同時に振り返った所にもう一つ黒いコタツテーブルがあって


その下から向こう側に見える真っ赤な大きいビーズクッションが不自然に盛り上がってる感じに違和感を感じる…



不思議な気分にかられながらも、『帰らなくちゃ』と思い、

そこにいる誰にも挨拶をしないでそそくさと帰ろうと荷物を持って外にでた。


地下鉄に乗りこもうとした所で、さっきの中にいたと思われる男女の中の3人(男1、女2)に呼び止められ、



何故か真っ黒な車に乗り、ゲームセンターみたいな場所で1人降ろされる。(この時点ですでに夜中)


するとさっきいたマンションのような部屋で過ごす人の中の

『りほちゃん』

という女性が行方不明になってるというニュースが耳に入った。


『りほちゃん』という子はさっきいなかったんだ…と、その時気づく


しばらくそこにいて、気配を感じて振り返ると、入り口の外にまださっき乗った黒い車があり、


中の男女が窓にべったりと張り付いて私を凝視している!!!!



長いので続く…