宝塚受験生だった

とりあえず母も賛成してくれて、

私は近くの声楽と、電車で通えるバレエスクールに通うことになった。


その時すでに中学校3年の夏過ぎ…

とりあえず高校1年修了に受けるのを目指して始めた。



なんせ体育大嫌いで50メートル走は11秒代だった私…


体はカチカチだったので、とにかく暇な時にストレッチするようにして、一週間で前屈で床に手がつくようになった。


背が高いのを気にして猫背だった姿勢も、常に気をつけて改善していった。



演劇部の顧問の先生に『入れる訳ない』と言われてももう私には宝塚しかみえていなかった。