なんと言っていいのか

なんて言って良いのか分からないまま
過ごし続けた中からこんにちは。
芦原です。

まずはこの未曾有の大災害に、
被害に遭われた方のご冥福を心よりお祈りいたします。

日々テレビから流れるニュースに心を痛める毎日ですが、
それは自分だけではなく他の方も同じ、
いやもっともっとそれ以上に心を痛めている方たちがいらっしゃることを考えると、
いかなることも軽々しく発言することが出来ずに
ブログの更新が止まってしまった、
というのはただの言い訳ですよね・・・・・・。
申し訳ありません・・・・・・。

しかし、何の不自由も無く今の私は生きていけるわけでして、
その、なんと申し上げましょうか、
被災している方々には大変恐縮なのですが、
普通に生活を送ることができる自分が
普通のブログを更新していくことが、
一番その、なんといいましょう、
当然なことといいますか、
自分が取るべき態度ではないのかと
考えました。

ですので、もろもろ不謹慎に映るような発言も
恐らく無意識にしてしまうこともあるかと思いますが、
どうかその際にはお叱りのコメントをくださいませ。

そこを覚悟した上で
出来る限り今までどおりブログを続けていこうと思います。
何卒よろしくお願いいたします。


ちなみに、最近は懐かしい友人たちと飲む機会が増えまして。
色々辛いことがあるたびに、ああ、友人とはやっぱりいいものだなあと。
実感する日々でございます。
さ、今日もいつも通り、お酒を飲もーっと。