『時間銀行』

  • 朝生あや 公式ブログ/『時間銀行』 画像1

ちょーロングやけど飽きんと
読んでみて!?

全く機能していないmixiを
NEWSだけはみるわたし★笑
mixiのNEWSでみたんやけど!

なんかめっちゃ考えたっ(T-T)

普段あんま考えたりしぃひんから
考えすぎたし疲れたー(・∀・)ー
ということで
これ更新したら休憩します♪(笑)

ちょっと自分なりに
思ったことも例えて描きます。

mixiさん文章かります♪
それではスタート(`∀´)

『時間銀行』
この話はもっと毎日を大切に生きよう!と感じることができるお話です。
次のような銀行があると、考えてみましょう。
その銀行は、毎朝あなたの口座へ86,400ドルを振り込んでくれます。
同時に、その口座の残高は毎日ゼロになります。
つまり、 86,400ドルの中であなたがその日に使い切らなかった金額は、すべて消されてしまいます。
あなただったらどうしますか?
ちろん、毎日86,400 ドル全額を引き出しますよね。
私たちは一人一人が同じような銀行を持っています。
それは時間です。
毎朝、あなたに86,400秒が与えられます。
毎晩、あなたが上手く使い切らなかった時間は消されてしまいます。
それは、翌日に繰り越されません。
それは貸し越しできません。
毎日、あなたの為に新しい口座が開かれます。
そして、毎晩、その日の残りは燃やされてしまいます。
もし、あなたがその日の預金を全て使い切らなければ、あなたはそれを失ったことになります。
過去にさかのぼることはできません。
あなたは今日与えられた預金のなかから今を生きないといけません。
だから、与えられた時間に最大限の投資をしましょう。
そして、そこから健康、幸せ、成功のために最大の物を引き出しましょう。
時計の針は走り続けてます。
今日という日に最大限の物を作り出しましょう。
1年の価値を理解するには、落第した学生に聞いてみるといいでしょう。
1ヶ月の価値を理解するには、未熟児を産んだ母親に聞いてみるといいでしょう。
1週間の価値を理解するには、週刊誌の編集者に聞いてみるといいでしょう。
1時間の価値を理解するには、待ち合わせをしている恋人たちに聞いてみるといいでしょう。
1分の価値を理解するには、電車をちょうど乗り過ごした人に聞いてみるといいでしょう。
1秒の価値を理解するには、たった今、事故を避けることができた人に聞いてみるといいでしょう。
10分の1の価値を理解するためには、オリンピックで銀メダルに終わってしまった人に聞いてみるといいでしょう。
だから、あなたの持っている一瞬一瞬を大切にしましょう。
そして、あなたはその時を誰か特別な人と過ごしているのだから、十分に大切にしましょう。
その人は、あなたの時間を使うのに十分ふさわしい人でしょうから。
そして、時は誰も待ってくれないことを覚えましょう。
昨日は、もう過ぎ去ってしまいました。
明日は、まだわからないのです。
今日は与えられるものです。


うーん(´・ω・`)/深いなぁ。
こうして感じてる間にも
1日1分1秒確実に進んでて
大人へと更に近づいてて
色んな感情をもってるときがあって
最大限に楽しんで過ごしたいって
純粋にそう思った(*^_^*)
毎日全力で生きたいなぁって思う!

☆あさおあや☆

 
  • コメント(全4件)
  • KEIKI☆Britney 
    11/27 21:37

    いいことゆうww
  • ポロ(旧:メリクリ) 
    11/27 21:41

    疲れくらい〜


    読まさんといて〜

  • おっち 
    11/27 22:40

    年齢が高くなると 切実に感じるでしょ

    お金
    例え‥
    時間泥棒 聞いた事ある

    人の時間をムダにすると 泥棒になっちゃう‥

    厄介なのは 返せない事

    だから 人の時間も大切に

    貧富の差はあっても 時間は平等

    上手に使いましょう


  • ロベルト 
    11/27 23:17

    それでも眠りたい…
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)