漁船お届け道中★5日目前半(気仙沼→赤浜)

  • Asami(ナナカラット) 公式ブログ/漁船お届け道中★5日目前半(気仙沼→赤浜) 画像1
いよいよ最終日。

寝不足のせいか、疲れのせいか、血糖不足のせいか
前日の髪の毛が濡れたまま寝てしまったせいか、(多分、全部のせいw)
頭がガンガンで最悪のコンディションで最終日が幕を開けました。


船旅も終盤です。


あともう少しで、船をお届けできる!!



受け取ってくださる方は喜んでくれるだろうか?
そんな期待を抱きながら気持ちを奮い立たせます。。。



例によって、2時半起きの3時半集合で、
港に向かい4時には出発です。






朝には、ちゃんとリポDもちゃんと飲んだよキタリン♪
(今回の頼れる回航士さんで毎日リポDを差し入れてくれましたw)


長かった航海も、遂に最後かと、
この船に乗るのもあと数時間か、、、と思うと、、、

ちょっぴり、寂しささえ感じます。


しかし、気持ちの良い晴れた空とは打って変わって、
波の強さは、この航海中一番の大時化(おおしけ)でした。



その上、割れるような頭痛、、、、


こうなったら、、、、


船の揺れの恐怖や寒さから逃れることが出来て、
ちょっと気持ち悪くなった時にも有効な、
この長い船旅で身につけた必殺技。





それは、、、、






寝る!(`・ω・´)キリッ





振り落とされそうな状況でも何かにしがみつきながら





ただ、ただ、、、、、






寝る!(`・ω・´)キリッ





これで、幾度と無く苦難を乗り越えてきましたww



体にホカロンも張って体温をキープできたからか、
体調も少し回復ヽ(*´∀`*)ノ



この日は、イルカがピョンと跳ねるのを見ましたヾ(*´∀`*)ノ゛
やっと見れた(*≧ε≦*)


北の風が強く波も正面から次から次へと、
感覚も短い上に、凄く高い波が押し寄せてきます。


高低差3〜4メートルくらいあるんじゃないかな?
ジェットコースターにずっと乗ってる感じ。


手書きの配置図をごらんの通り、

あたし、てっちゃん、回航士キタリンは、
操舵席付近に固まっているんだけど、

UNAちゃんは、エンジンオイルの臭いが苦手みたいで、
甲板のところにほぼいました。


でも、UNAちゃんは捕まるところが無くて、
先端の出っ張りにしがみ付いていたらしいんだけど、
なにより、船で一番揺れるのは、そこです。。。。w


フリーフォールにずっと乗っている様だったみたい。


でも荒れているから、歩いて後部に来ることも出来ず、、、

なんとかタイミングを見計らって、憔悴しきった面持ちで
後ろに来ましたw


ドンマイ!!


位置的にてっちゃんの位置は、前から向かってくる波につっこんでいく形なので、
波のしぶきを真正面から顔面に受けてました。
その顔w

笑っちゃ悪いんだけど、びくともせず、よけもせず、
ただただ、波の飛沫を全身で受け止める。
だが、顔はもの凄いしかめ面、、、ww

思い出すだけで笑えてきます。。。。


午後になればなるほど、波は荒れるということで、
そのまま吉里吉里港に直行したかったんだけど、
予定よりだいぶ早かったので、お隣の赤浜と言うところに寄港。

しばしの休憩です。



余りの揺れに写真一枚もとってなかった(>_<)



続く。。。