Dream Festival 2012-明日への扉-Winter【Day1】

  • Asami(ナナカラット) 公式ブログ/Dream Festival 2012-明日への扉-Winter【Day1】 画像1
  • Asami(ナナカラット) 公式ブログ/Dream Festival 2012-明日への扉-Winter【Day1】 画像2
  • Asami(ナナカラット) 公式ブログ/Dream Festival 2012-明日への扉-Winter【Day1】 画像3
大きなステージ、素晴らしい音響環境と言うことで、
いつも演奏しているようなハコでは
なかなか実現出来ない演出面に力を入れて挑んだクラブチッタ川崎2DAYS!!!


ナナカラットは、
1日目は[Starry"COOL"Nigth]っていうサブタイトルを勝手に付けましてw

コンセプト"COOL"でお届けしました!!


珍しくパンツスタイルで、衣装も、ジャケットでそろえて、
カッコイイ感じ!


オープニングもこの日のためにギターのてっちゃんが作ってくれた、
緊迫感溢れる臨場感溢れるSE。

まるでサーチライトの下、逃げ回っているかのような警戒音と、
カウントダウンの声。。。


テン、ナイン、・・・スリー、ツー、ワン。


ドーーーーンという爆発音と共に始まった
[声〜Special Limited Edition〜]

アルバム収録バージョン、最新版アレンジそして、
叶わない恋の結末は?アフターストーリーラップ入りの
[あぁ神様〜運命のイタズラ〜]



大きな星の下(クラブチッタ川崎のシンボル星形トラス)で、
ミラーボールによる沢山の流れ星の中、
[流星銀河鉄道]

無機質でクールな様なサウンドとは裏腹、
夢の間に垣間見えるもどかしさを熱い感情で歌った
[僕らのジレンマ]



この大きなステージで、
ショッピングモール、ライブ、ストリート、
ビックイベント、
様々な場所で共に過ごしている日々、
そしていつもどこかで頑張っている、
仲間達と一緒に見て、今も集めている
[夢のカケラ]


最後は、出演者全員で、
童心に返り、早く沢山の人に見つけてもらいたい。
見つけてもらえるように、
[かくれんぼ]


初めてクラブチッタで歌ったときは、
あまりに大きなステージで、
そのわりに、後ろのお客さんの顔もはっきり見えて
緊張してたけど、


素直に楽しくて気持ちよくて、
本当に幸せだったーーーーー!!!


チッタが満員になるように、頑張らなきゃ。



平日の遅い時間に、駆けつけてくれたカラッツ。
ほんっとうにどうもありがとう!!!!!!

そして、最後まで残ってくれて、楽しんでくれた方、
どうもありがとう!!!!!!!


ちょっとずつではあるけど、
ジャンルも、形態も違う音楽だけど、
他のアーティストのファンの子が、楽しんでくれたり、
ライブに参加してくれたりするのを見ると、本当に嬉しい(*≧ε≦*)


妄想応援&妄想参加でいつも、沢山のパワーと、
愛を飛ばして下さってる方もありがとうね!!!

コメントでも、とってもエネルギーもらってます♪


このコンセプトCOOL、評判良かったみたいで、
よかったぁ!!!


なにより、自分が一番楽しかった!!




しかし、ナナカラットって、一曲の時間が凄く短いのね。

大体3分とか、長くて4分とか、、、
おかげで、曲も多めに出来ちゃうので、若干お得感がありますw