ユーヒ人魚93


ユーヒは顔を手で覆って
必死に涙を隠しました

だけど涙は次から次へと溢れてきます


オージはユーヒの手を掴んで
引きはがすと

オージ『俺にくらい、弱い所もちゃんと
見せろよ…
やっぱりユーヒは強がりだ


さっきピーター・パンが来た時、
見向きもせずに、ダンスの練習をしてた…

〇〇〇がいなくなった時も、すぐに
気づかなかったし…

ユーヒは男好きなんかじゃない

俺のために嘘ついたんだろ

気づくの遅くなってごめんな…』