初夏とバイク 〜姿を消した幻の湖〜

  • 新垣直人 公式ブログ/初夏とバイク 〜姿を消した幻の湖〜 画像1
  • 新垣直人 公式ブログ/初夏とバイク 〜姿を消した幻の湖〜 画像2
  • 新垣直人 公式ブログ/初夏とバイク 〜姿を消した幻の湖〜 画像3
GWにまたまたタイムスリップしま〜す。


富士山の裾野に広がる朝霧高原の道はとても爽快。

バイクを止めて、広がる草原と富士山の景色を眺めてると集団のバイクがすれ違って行く。

“良いツーリングを”
と心の中で言葉を送る。

北海道だとお互い片手を上げながらすれ違ったりする。
言葉を交わすことも向かい合うこともなく、出会いは時速数十キロの速度域ですれ違い去って行くほんの刹那だけど、思いがつながっていることを実感できる。
バイク乗り同士の暗黙のコンタクト。

ここから吉田に向かう途中に、去年の9月に突如現れて話題になった幻の富士六湖『赤池』があったんだけど、今はどうなってるか確かめてみた。

池があった場所は今ではただの窪地の草むら。

本当に姿を消している。

また姿を現すのは何年後かな。