短くても深い出会い

  • 新垣直人 公式ブログ/短くても深い出会い 画像1
  • 新垣直人 公式ブログ/短くても深い出会い 画像2
昔、東北方面へバイクで旅をした時に知り合った山形の友達が、さくらんぼを贈ってくれた。


箱を開けると艶やかな佐藤錦がギッシリ。
美味しそう♪


彼との出会いはたった1日だったのになぜか仲良くなり、あれからもう何年も経ってるのに今も続いている。
住んでる場所は遠く、お互い忙しくてなかなか会うことが出来ないけど、彼の顔は良く覚えている。


文通をしてるだけで会ったことはないのに深く理解しあう仲になる物語とかもあるけど、わかる気がする。


会う回数(時間)と深さは必ずしも比例はしないんだね。


今年は会えるかな。

 
  • コメント(全4件)
  • ミユ 
    7/10 05:38

    おばあちゃんが岩手県に住んでいるんですが毎年夏にはお盆もかねて、会いに行きますがやはり親切な人ばかりです。
    (⌒〜⌒)
    が暖まります。また行きたくなりますね
  • なつみん♪♪ 
    7/10 08:32

    morning
    それは良い出会いでしたね
    佐藤錦も嬉しいです
    私も大切にしたいのは、
    会い
    そして出会った人とは、ご縁があるのだから出来れば一生お付き合いしたいと思ってま
    新垣さんや皆さんもそうだと思いますが
    私は文章を見たらその人がどんな人か、自分と合いそうな人か、だいたい分かりま〜す

  • 新垣直人 
    7/10 15:54

    ミユさ

    夏の東北いいですね
    また行きたいな。
  • 新垣直人 
    7/10 16:05

    なつみんさん

    出会った人と長くつながっていられたらいいですよね
    文章もそうですが、初対面でもその人がどんな人かなんとなくわかることもありますよね。
    見た目にとらわれずその人の人柄を見るようにしたいなって思います。
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)