女子高生の恋と震災

コンビニにちゃんとパンがあった。
都内の物資不足はいくらか安定して来たのかな。

コンビニで買い物をしてたら女子高生2人組のこんな会話が聞こえて来た。



女子高生A「14日ホワイトデーだったじゃん」

女子高生B「うん」

女子高生A「○○から『震災でバタバタしててお返ししてなかったから今度ご飯でも食べようか?』って誘われたんだけどさぁ、〇〇くんだったら行くんだけどぉ」

女子高生B「お返ししてくれるんだし行ってあげればいいじゃん」

女子高生A「でも今は無駄な外出したくないじゃん」


俺「・・・」



たぶん2人にバレンタインを渡してて、キープくん(?)のほうからお返しの誘いが来たのだろう。

確かに今は余震や原発の状況など敏感に反応してしまう報道が多いけど、まさかここで引き合いに出されてこんな言われかたをされてるとはその彼も思いもしないだろうに。

しかも本命のほうとだったら行く気満々な感じだ。

気の毒に…

でもなんか憎めない。

 
  • コメント(全2件)
  • ドラ★ 
    3/25 01:39

    (笑)

    憎めませんね(ノ)ω(ヾ)

    ホワイトデーどころじゃなかったですもんね(>_<)

    その…彼に幸アレ´□`)ノ

  • 若†極卍會†乱咲 
    3/25 02:17

    キープ君かぁ〜☆バブル期の象徴的な言葉だなぁ。新さん、歳がバレますよ♪今の子は何て言うのかな?などと 新さんと一つしか変わらない私も 高校時代を振り返りつつ首を捻り、女の子のしたたかさに なるほど すでに小さなオバチャンを体内に飼っている証拠だな いつかそのオバチャンが前面に出てくるとも知らずに ニヤニヤ…などと密かにほくそ笑んだりする私なのでした(^-^)フフッ
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)