絵と詩『月夜の白梅』

  • 新垣直人 公式ブログ/絵と詩『月夜の白梅』 画像1
2/10に未完成状態でUPした絵がこんな感じに仕上がったよ。


使ってる色はとてもシンプルで、ぐんじょう・おうど・こげちゃ・しろ・くろの5色


先に詩を書いて、そこからイメージして絵にしました。




 
           静寂の蒼い月夜に佇み
           私はここで咲いてます

          いつか“好き”と言ってくれた
          あなたに想いを寄せる白梅

         あのとき私はうれしかったのです

             憶えていますか?

        そして私は枯れるのが恐くなりました

               とても

               とても

           今も変わらぬ想いなら
          いつか“好き”と言ってくれた
          あの日の愛しいあなたのままで
           どうか私を染めて下さい

         そしてあなたの愛(いろ)に染まり
           私は永遠(とわ)に眠ります

       季節(とき)に散り逝く運命(さだめ)を抱いて
            私はここで咲いてます

 
  • コメント(全7件)
  • ころ☆ころ★コロン 
    2/13 08:57


    素敵なアートですね(*^.^*)


  • にしん(モンプラ誘い×迷惑しています) 
    2/13 09:06

    綺麗な絵ですね〜

    詩も切ないで

  • さくら☆(多忙中) 
    2/13 10:09

    5色なんです

    綺麗な色使い

    切なさが伝わってきます。
    今が一番綺麗なとき…ですよね


  • 新垣直人 
    2/14 02:44

    ころ☆ころ★コロンさん

    ありがとうございます(^^)
  • 新垣直人 
    2/14 02:47

    にしんさん

    梅は桜のような華やかさはないけど、一途な奥ゆかしさを感じます。特に白梅は
  • 新垣直人 
    2/14 02:51

    さくら☆さん

    色を見るのが好きで、まず使いたい色を決めてそこからイメージした風景を描くこともあります。

    うちの近くでは白梅がもうすぐ満開です
    紅梅はもう少し先になりそう。
  •  
    3/2 15:26

    フェルメール・ブルーを思い出す群青。儚さの中に確固たる想いが伝わってきました。
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)