今やベビーカーも自動操縦?

歩道を歩いていたら前からこちらに向かって歩いてくる母親とベビーカーがいた。


ベビーカーが母親の右隣にある。


普通ベビーカーは母親の前にあって押して歩くものだと思うのだが、まぁ自分の前にあると歩きにくいから脇に置いて片手で押しているのだろうと思いながら見ていると、なんか母親とベビーカーの距離感がおかしい。


母親の右斜め前にベビーカーがあるのはいいのだが、片手で押すにしては間隔が開いているような気がする。


どうやって押してるのか気になって母親の手元を見たら、なんと両手が空いててベビーカーには触れていない。



“じゃああのベビーカーはどうやって動いてるんだ?”



いまや無人で走る電車が現実にあり、無人で走る車の開発までもが進められている。
ベビーカーくらいなら余裕で無人走行させられるのかも知れない。


リモコン式かまたは母親が持っているセンサーを感知して同じ速度と距離感で動く仕組みになっているのか。


そう言えば良く見るとベビーカーの動きが時々ふらついては軌道修正をして前に進んでいるように見える。



“今はベビーカーも自動で動くのか”



確かにこれなら買い物袋を持ってても子供をベビーカーで連れて歩くのが楽だ。


それに押してみると意外と重くて重労働なのかも知れない。



“これは画期的だ”



ひとつの技術の進化型を前に感心して見ていると、段々近づいて来てそしてすれ違った。



「あ・・・」



すれ違いざまに見たものは、ベビーカーよりも背の低い子供が一生懸命ベビーカーを押している姿だった。


どうりで母親の隣で、しかもふらつきながら進んでいるわけだ。



でもいつか自動で動くベビーカーが出てくるかも知れない。(出ないかな)