撮影で鍋♪

web動画広告の撮影でまた鍋を食べたよ。


大きなハウススタジオのリビングで共演者たちと楽しく会話をしながら鍋をつつく。


みんなで楽しんでる様子を引き(距離をとって全体像をとらえる)で撮って、次に美味しそうに食べてる表情を寄り(近付いてとらえる)で撮る。


寄りカットに俺が選ばれて、カメラが正面からグッと食べる様子をとらえる。


「ん?・・・おいしい!」

「う〜ん、おいしぃ〜♪」

「うわぁ、コレうまぁ〜い♪」

「・・・うん・・・うまい・・・!」

「これほんとにおいしい!」


いろんな表現の仕方と表情のパターンを数カット撮る。


収録中にスタッフさんが「本当に美味しそうですね」と声をかけてきた。


実際に美味しい鍋だったよ(^^)


共演者はみんな初対面だったけど、あたたかい鍋を囲ってたら仲良くなって楽しい撮影でした。