クールに激しく

先週にリハーサルをした映像作品の撮影で、気性の荒い刑事をやってきたよ。


クールかガサツかコミカルか、それぞれの役作りを考えて先週のリハーサルに臨んだ結果、監督のイメージではクールに激しく犯人を追いつめる刑事とのことで、今日の本番はその役作りに徹底。


作品のイメージと併せて、監督から見た俺の雰囲気と、そして俺自身3つの中ではクールが一番やりやすいと思っていたから、そういうところも考慮したのかも。


犯人を問い詰めるカットでは、元々の低い声を活かして静かな物言いで、だけど力強く、いつキレてもおかしくない、嵐の前の静けさを感じさせるように表現。
そして次のカットで犯人につかみかかり声を荒げて激しく追いつめる。


普段は温厚だったり誠実な役柄をキャストされることが多いから今回のような役は新鮮で、やってて楽しかったよ。


完成が楽しみ。

 
  • コメント(全5件)
  • ころ☆ころ★コロン(☆_☆)  
    8/2 05:57


    早く
    てみたいなぁ(*^.^*)


  • にしん(モンプラ誘い×迷惑しています) 
    8/2 08:41

    クールで激しいって何だか難しそうだな

    でも新たな役作りができて良かったです

    お疲れさまで
  • さくら☆(多忙中) 
    8/2 15:55

    なんだか目に浮かぶよう

    二枚目でクールで…、でも怒ると
    キャー o(≧∇≦o)
    カッコイイ
    て思わせるんじゃなくて、地でいけるんですよ

    楽しみ


  • ひ〜 
    8/2 18:14

    新垣さんのイメージから想像出来ないから、すごく見てみた


    完成が楽しみです。
    お手紙届きました
    りがとうございます


    絵本楽しみにしてま

  • ゆかり☆彡(イベ不参加) 
    8/3 09:09

    どんな感じにできたのか見てみた

    暑さに負けず頑張ってくださいね

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)