『夏唄日記』

  • 新垣直人 公式ブログ/『夏唄日記』 画像1
  • 新垣直人 公式ブログ/『夏唄日記』 画像2
  • 新垣直人 公式ブログ/『夏唄日記』 画像3
俺が属している劇団の座長が演出を務める舞台『夏唄日記』を観てきたよ。


IZAM、石川梨華、城戸裕次ほか出演の、第2次世界大戦中の広島を舞台にしたストーリー。


作家は小野寺仁子。


舞台は戦時中だけど、淡い恋愛や兄弟愛を主に描いた、女流作家らしい優しい脚本。


そして演出は井田國彦。


いつも俺らが演出を受けてることを客観的に見れてなんか新鮮。


劇団関係者や前の舞台で共演した人も観に来ていて、終演後はみんなで裏口に回って井田さんや出演者たちと合流。
少し話をしてからそれぞれに挨拶をして別れたよ。


東京公演は8月1日までやっていて、8月14日・15日は広島で公演する。


興味のある人はチェックしてみてね。
パソコンで『舞台 夏唄日記』と検索したら出てくるよ。

 
  • コメント(全2件)
  • ころ☆ころ★コロン(☆_☆)  
    7/31 05:56


    おはよう(*^.^*)

    恥ずかしなが

    川中みゆきサンの芝居しか
    に行ったコトがないんですf^_^;

    舞台に
    映像と違った良さが有りますよねV(^-^)V


  • にしん(モンプラ誘い×迷惑しています) 
    7/31 13:26

    私はミュージカル好きなので劇団四季のオペラ座の怪人などなどを見ましたよ

    舞台って全然違う世界に引き込んでくれ
    楽しいです

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)