家庭でフランス料理1

  • 新垣直人 公式ブログ/家庭でフランス料理1 画像1
  • 新垣直人 公式ブログ/家庭でフランス料理1 画像2
  • 新垣直人 公式ブログ/家庭でフランス料理1 画像3
日ごろからとてもお世話になってる先輩の家にディナーに招待されて行ってきたよ。

先輩はフランス料理が好きで、お店に食べに行くのはもちろん、自分でも作ってしまうほど。
そして今回は先輩の手料理によるフランス料理のフルコース。

これがすごいんです!
とても普通の家庭で出てくるような料理ではありません。
しかもかなり本格的。

その素晴らしい料理の品々を紹介します。

【前菜】
 マグロとアボカドのサラダ
      レッドビーツソース

中トロとアボカドとレタスに程よい甘みと酸味のきいたレッドビーツソースがかかったさわやかな味わいの一品。
みんなしょっぱなから度肝を抜かれました。


【スープ】
 カリフラワーのクリームグラッセ
          カレーの香り

濃厚かつまろやかなカリフラワーの冷製スープに微量のカレーソースがほのかなアクセントを加え、味と香りを楽しみながらいただきました。これとても美味しくて、口に含んで出た言葉はただ「美味しい…」の一言。


【魚料理】
 スズキの温製
  トマトの冷たいクーリ添え

塩コショウで程よい味付けがされた白身魚にフルーツトマトの甘みがからんでなんとも上品な味わい。カリッと焼かれたクスクスの食感が味わいの中に遊び心を感じさせました。
シャンパンにも良く合う。


ここまででも十分満足なのに、料理はまだまだ続きます。