生姜ミイラの作り方

  • あらいすみれ 公式ブログ/生姜ミイラの作り方 画像1
  • あらいすみれ 公式ブログ/生姜ミイラの作り方 画像2
風邪・冷え・食欲不振などに
効果があるとされる生姜。


漢方では生姜の乾燥させたものを
「乾姜(かんきょう)」と呼び、
生のものより薬理作用が
強いそうです。


生の生姜はジンゲロールという
辛み成分の働きで
体の深部の熱を手足の先まで
送り出す。
手先足先はポカポカするが、
体の深部体温は下がってしまう
( ´△`)

でも、乾燥させた生姜は
ジンゲロールの一部が
ショウガオールという
別の成分に変化。
ショウガオールは
体の深部の熱を作り出す
働きがある。
乾燥生姜は両方の成分の働きで
全身を温めることができる
(*^▽^)/★*☆♪

・・・と、テレビでやってました
( ̄▽ ̄;)





ではここで、
生姜ミイラ 『乾姜』の作り方を
ご紹介(^○^)

\胡の皮をむき、薄くスライス。
∧燭蕕覆皿に一枚ずつ並べる(クッキングシートがあればなおいいかな)
レンジで5分加熱(レンジの機種によります。生姜の状態を見ながら加熱を)
生姜の水分がなくなり、
パリッと乾燥したら出来上がり♪


*レンジで加熱し過ぎると、
生姜が真っ黒に焦げる可能性大!
心配な人は1日天日干しでもOK。




この生姜をお味噌汁やお鍋など
料理にプラスすれば、
体ポカポカご飯ができますよ
(^з^)-☆






明日はかなり冷え込むそうです
(>_<)

是非、生姜ミイラでポカポカに
なってください(^.^)