浮島

  • 荒井英夫 公式ブログ/浮島 画像1
  • 荒井英夫 公式ブログ/浮島 画像2
  • 荒井英夫 公式ブログ/浮島 画像3
07:00
ニューポート江戸川に集合
本日、韓ma流のメンバーで千葉県の浮島にクルージング
周囲792m滝朝60m面積6,216坪の島だ



頂上付近には景行天皇、日本武尊(ヤマトタケルノミコト)、弟橘姫(オトタチバナヒメ)、磐鹿六雁命(イワカムツカリノミコト)を祀る浮島神社があります。
★『日本書紀』には景行天皇が亡き息子・日本武尊を想い、彼が征圧した東国の地を巡幸する話が記されていますが、その時天皇が浮島に立ち寄り、磐鹿六雁命が献上した白蛤と堅魚(鰹)の膾(なます)料理を賞賛したという話が残されています。また日本武尊が東征の折、この海で嵐に遭遇し行く手を阻まれた際に、后である弟橘姫が身を投じて嵐を鎮めたという伝説もあって、この地に縁のある神々として浮島神社の祭神に祀られたものです。

私の方は、サッカー選手の鹿糠選手、モデルの清水りさを連れて

08:00
江戸川のヨットハバーを出発


約2時間ぐらいかけて浮島に
途中、波も穏やかで天気も良く
最高のクルージング日和






浮島は、海水がきれいだ
透きとおる海



海の男なら、最高だが
今回は、清水りさもいるため
何枚か、宣材写真を撮影





昼食は、バベキューだ
獲れたての伊勢海老を



14:00
食事後、ひと泳ぎして浮島をさる
しかし、体が痛いぜ