世界戦のレフリーだぜ!

  • 荒井英夫 公式ブログ/世界戦のレフリーだぜ! 画像1
写真の整理していたら、
昔は認められなかったIBF試合の写真が。
ドディ・ペニャロサの初防衛戦だ。
1984年5月13日 
韓国ソウルの
ソウル文化体育館で行われた試合だ。
結果は、
韓国の金載弘を9RKOで防衛した。
その時のレフリーが私だった。
今から、28年前で体も絞まってるし若い!

今後は、日本プロボクシング協会(大橋秀行会長)は13日、国際主要4団体のうち、国内非公認の世界ボクシング機構(WBO)と国際ボクシング連盟(IBF)への加盟を、日本ボクシングコミッション(JBC)に要請した。
 JBCは現在、WBOとIBFについては、既に加盟している世界ボクシング協会(WBA)、世界ボクシング評議会(WBC)との統一戦のみ認めている。大橋会長は、「強い王者がいる両団体加盟は世界の流れ。内規により、日本タイトル戦の価値も上がる」と話した。
これにより、今まで認められなかった幻の初代IBFバンタム級世界チャンピオン新垣諭が日本で認められ後楽園ホールに飾られるのか。
良かった!これで、昨年亡くなったIBF日本の創始者も天国から喜んでいることだろう。それとも悔しがってるか微妙!

また、これに関して日本プロボクシング協会大橋秀行会長が尽力を尽くしたことだろう、ご苦労様でした。