第一回ザ・グレート・サスケ トークライブ

  • 荒井英夫 公式ブログ/第一回ザ・グレート・サスケ トークライブ 画像1
  • 荒井英夫 公式ブログ/第一回ザ・グレート・サスケ トークライブ 画像2
  • 荒井英夫 公式ブログ/第一回ザ・グレート・サスケ トークライブ 画像3
平日の雨の為、集客が心配されたが

さすが、東北の英雄サスケ

満員の会場になる

会場前に、珍しい人が控室に

プロレスファンの鈴木邦男氏が

鈴木 邦男

1943年8月2日

日本の政治活動家、

新右翼団体「一水会」最高顧問、

プロレス評論家、予備校講師。

また、格闘家としては、合気道三段。

富木流合気道から柔道に進み、

柔道も三段。



いよいよ始まる

ザ・グレート・サスケvs矢追純一


矢追純一
1960年日本テレビ入局。制作局在職中に『11PM』や『木曜スペシャル』で超常現象を扱ったドキュメンタリー風オカルト番組を数多く手掛け、自らも番組出演する名物ディレクターとして売り出された。

「キワモノ専門の呼び屋」康芳夫と結託して、『石原慎太郎の国際ネッシー探検隊』1973年、『超能力者ユリ・ゲラー』1974年、『オリバー君来日』1976年等の話題作を次々と仕掛け、時代の寵児となったが、1970年代末以降はUFOネタを主に扱うようになった

日本のUFOの第一人者のトークが

珍しいUFO映像を拝見

みんな満足するが

最後のトークはUFOなんかいいんだよと

人生について語る

また、新宿でイベントやりますから

終了したら、食事しましょうと誘った中村ゆうじ氏

UFOのイベントだったら、私は、UFO見たことあるから

参加するよて

そんなわけで

ザ・グレート・サスケ・矢追純一・久慈あつこと中村ゆうじ4人で記念撮影を




そして、沢山の方が応援に

被災地の宮城県からは

歌う不動産屋の齋藤惣一朗氏が



プロレスラーのマッチャ★パンプも

会場にの近くには彼の経営する覆面屋工房

鈴木邦男氏も壇上に



最後のゲストは、須藤公一氏が

舞台稽古の帰りに、あいさつによってくれる



最後の紹介は

司会の久慈あつこ

整形美48でグランプリを取った北海道出身のタレント

祖父と孫ぐらいの差を、何とかカバーを

これからの活躍に期待したい



最後は、ザ・グレート・サスケが

重大発表していたが、記憶になしだ

だくさんの方が来ていただきありがとうございます

第二回目の目指して、精進します



イベント終了後は

鍋奉行の中村ゆうじさんの推薦の店「小肥羊」で

火鍋を食べに

調子にのり、食べ過ぎて胃の具合がびっくりしてるみたいだ