天使の誘惑 (천사의유혹)

  • 荒井英夫 公式ブログ/天使の誘惑 (천사의유혹) 画像1
  • 荒井英夫 公式ブログ/天使の誘惑 (천사의유혹) 画像2
  • 荒井英夫 公式ブログ/天使の誘惑 (천사의유혹) 画像3
07:00 起床

TBS  みのもんたの朝ズバッ!

08:00

日本テレビ  スッキリ!!

09:00

朝食

09:30

フロ

10:00

TBS 韓流セレクト「天使の誘惑」

ここで、

10:30

テレビ朝日  暴れん坊将軍11 を長年見てきたが、

韓国ドラマが面白い

暴れん坊将軍はビデオで

韓国ドラマ 「天使の誘惑」を毎日見る

「ここに一組の夫婦がいる。妻は夫を愛していない。自分の両親を死に追いやり、たった一人だけの妹までも奪った恩讐の家の息子であるだけのことだ。
彼女は結婚を自分の復讐と野望の道具として利用することに決心する。恩讐の家の嫁になって彼らが味わっているすべての幸福と偽善を徹底的に踏みにじるために偽り愛を演技する。しかし彼女の夫!彼はあまりにも妻を愛している。妻をこの世で一番幸せな女としてあげることがこの男が生きる理由だ。夫にとって妻は運命的な愛であったし、彼女と共にすることだけでも胸が張り裂けそうなほどの奇跡だった。そんなに互いに違う夢を持って、二人が派手な結婚式を挙げるところからドラマは始まる。二人は向かい合ってこの上なく幸せに笑っていたが、女の笑顔の後には背筋が凍るほどの復讐のシナリオが隠れていた。
そして続く女の計画された陰謀、背信... そして妻のすべての秘密を知ることになる夫の怒りと背信.. 交通事故で植物人間になる夫、そして夫が目覚め、復讐するというどんでん返しがこのドラマの主要内容だ。
一時は夫婦であった男と女が激しく復讐戦を繰り広げ、ドラマは進行されて行くが、その中に多くの事情とつらい理由が隠されている。
幼い頃、家族全てを失った女の傷と愛した妻に裏切られた男の傷は復讐心という極端な方法で現れるが、このドラマは結局、彼らの傷がどのように治癒されていくかを描いていくだろう。 彼らが傷ついたのも家族で、彼らが帰りたいところも家族だ。また彼らが傷ついたのも愛で、彼らの傷を治癒できるのも愛だ。最も愛する関係でなければならない家族が何のために崩壊していくのか、またどのように家族として回復していくのか、興味深く展開するだろう。刃物を握った手をひらいてこそ血が止まるように、あらゆる事を捨てて仰向けに横になってこそ空が見えるように、登場人物らが持っている執着と憎しみを捨ててこそものすごい傷も治って真の許しもあるということを共感できるように話したい」

テレビは、ニュースと時代劇しか見ないが

韓国ドラマ・・・・・

なかなか面白い

はまった