グアム旅行記『僕は儚い夢を見る』

戦慄の高空から突き落とされた青木良、どうなる!?




あ、そんな緊迫した続き方じゃなかったですね。




という訳でまず小さい飛行機に乗り込みます。



が、これが直径60センチくらいの飛行機なんですよ。



しかも飛び出すため? に扉開けながら離陸して。



この段階で普通恐怖におののくんじゃないかな?



外モロ見えですからね。




僕は?




自分でも信じられない程、まるで就寝前のように穏やかでした。



「そう、これはいつか飛行機が墜落しそうな時に慌てないための訓練なのだ」



と匠バリにイメージしていたためでしょうか。




そして高度4000メートル前後から、トップバッターで僕と教官的な人は飛び出します



教官は後ろにくっついてくれてるんですが、この人カウントダウンとかせずいきなり飛び出してくれました(^_^;)




約数十秒間、ただ落ちるだけ。




これねぇ…この間が風圧と自由に動けなさでかなり…気が弱い人はやめた方がいいと思います。





同じ回の女の子達は具合悪くなってましたから。





しかしまた同時に他で経験できない時間でもあります。



重力に支配されて全く何もできない自分がいる。


まさに




アタシは







空を飛んだ







ような気がしました。






いや気じゃないか。






パラシュートが開いてからは楽しい遊覧飛行的な感じになって、これはまた体験してみたい感じです。





都合10分くらいの空の旅?(というにはあまりにも壮絶でしたが)を終えた僕は思いました。






「これで高いところから落ちるのに慣れたな」





大人になったよ、窪ちゃん。








ツアーの帰りにプレミアムアウトレットで下ろしてもらい、昼食です。





ここではグアムにくると必ず食べる



『チーズステーキサンドイッチ』


がお目当て。



フィラデルフィアで産まれたこの食べ物、最高に美味しいジャンクフードだと思いますのでもし行かれる方はぜひ。





ちょいちょい買い物をしたり会話に困ってる女の子やおばさんを助けてあげたりしてスーパーKマートに移動。




ここは巨大なスーパーで、お土産はここで買うのがいいですよ





ひとしきり買い物をして、いよいよ友人との待ち合わせに向かいます。

 
  • コメント(全5件)
  • *凜* 
    6/16 03:05

    「ワタシ」「窪ちゃん」
    良い感じですかね
    楽しさ伝わります


    先生休めてますか…



  • ドラゴン 
    6/16 03:08

    青木さんもとうとう落ちた
    (笑)
    は高所恐怖症だけどやってみたい
    あそこまで高いと怖いんじゃなく面白いかな?
    局中途半端だと怖いんだよ
    びます飛びま

  • 黒/白とPG 
    6/16 03:23

    青木さぁぁぁぁぁぁん!

    (そして青木さんは星になっt(嘘
  • ☆LastAngel★【G.M号】†病ミ病ミノ実† 
    6/16 06:28

    楽しそうな旅ですね


  • さっち) 
    6/16 09:20

    飛行機狭いっ!教官的な人いきなり過ぎっ!青木さんワイルドだわ〜(笑)

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)