ストーリー講座А愍説の書き方』

今回は小説の書き方ですね。


その前に、僕はあまり小説を読まないので、独自の観点からの意見という事を御理解ください。




小説家はアンカーなので、文筆を生業にする人間にとっては終着点的職業であり、それだけに良くも悪くも責任ある仕事です。




僕が小説を書くときに気にすべきは文字です。



当たり前?



まあ以下のポイントを読んでください。



‘韻幻斥佞二回出てくる場合、できる限り言葉を変える。



◆屐舛拭」等語尾が連続して続きすぎ無い。



リズムを大事にする。





,蓮⊂説全部を通して遂行するのは不可能ですし、仕方がない時もありますが、できる限り…一度目と二度目は必ず言葉を変えるとか間をかなり離すとかでだいぶ印象が変わります。


例としては


「この“場合”、〇〇だった。〜こうした“ケース”の…」


“”の中が同じ意味な事に気がついていますか?


これが二回連続


“場合”


だと、読み手の心理的にたるくなってしまうのです。




△呂い気気ハードルが高く、プロでもありがちなポイントではありますが


“〇〇はこちらを向いた”

“〇〇は頷いた”


と同じ語尾や結びを連発すると、箇条書きのような印象になり臨場感が薄れます。


すなわち読み手に,量簑蠅汎韻犬茲Δ平翰が働いてしまうのです。


読み返していただければわかると思いますが、僕が小説を一人称で書くのは、このをクリアするのに楽だからなんですよね。


ファンがいて必ず全部読む人がいるならばいいかもしれませんが、最初のうちはできるだけ同じ結びにしない方が、読みやすいでしょうね。




は、俳句の5、7、5のように、口に出すとよくわかります。


字余りっぽいくだりや、字足らずなイメージは、読んで頭に入り辛いですし、逆にクリアしている文は次々読めます。




以上をクリアする事が書き方の第一歩です。


僕の文筆が読みやすいとおっしゃる方が多いのは上記の点を踏まえて書いているからで、実はこれらは小説だけでなくライターにも通じるポイントなのです。


いきなり小説を書く人はそれを知らないので可哀想かなと。




そして、初心者はト書きを必要以上に複雑に書きすぎな傾向があるので、注意してくださいね。



幅広い人に読んでもらう事が“プロ”ですから、まずは分かり易さを一番大事にすべきなのです。

 
  • コメント(全10件)
  • . 
    6/28 16:06


    おおやっぱり!と思ったところと、うぬぬ…と唸ってしまったところが…

    精進せねば…
  • えりあ 
    6/28 16:07


    ためになりました〜
    ありがとうございました
  • ルリア*今までありがとうm(_ _)m 
    6/28 16:21

    プロの方はそのように色々考えながら執筆しているのですね


    特に青木さんの作品はキチンと文字数も計算に入れてGREEに
    れているので本当に読みやすいのです


    私は読むのは好きですが、文章を書くのは苦手なので、少しでも読みやすくなるように頑張ろうと思います


    【※最初に送信したコメントは脱字があったので、削除して、もう一度直したものを再送信しました

  • 甘味党 
    6/28 16:40

    凄い勉強になります

    これを参考に小説書いてみたいですね
    (´ω`*)

  • *凜* 
    6/28 19:38

    やっぱり…
    難しい



  • さっち) 
    6/28 21:09

    たしかに読んですっと入る文章は、リズムがいいんでしょうね。
    長い話でもすらすら読めてしまう
  • ☆LastAngel★【G.M号】†病ミ病ミノ実† 
    6/28 21:14

    なるほ

    先生の文章が読みやすいのはそういう事なんですね

  • ぐぅ 
    6/29 03:28

    語尾、リズム
    確かに気にしないといけないですねぇ。

    気をつけようっと。
  • イヴ【1人遊びのみ☆】 
    6/30 14:50

    私もいつもその三点を気をつけて書いてます^

    分かりやすさ、については永遠のテーマになりそうですが…^^;

    簡単なようで難しいことですよね

  • カズ(まだちょっと放置気味) 
    7/2 16:52

    昔、自伝なるものを書いてみようかとペンをとった時期もありましたが、挫折しました
    うして読んでみると、一つの小説が出来上がるまでには長い道のりですね
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)