不可思議シリーズ『忘れ物』

ミサ、洋子〜久しぶり!





待った?










あれ?





なんでシカトすんの?







2人してあたしが見えないふりなんてしちゃってさあ。







わかった、こないだの吉岡君との飲み会洋子呼ばなかったからでしょ?





ごめんごめん、だってアレ、アンタと仲の悪い…アイツなんだっけ名前、あのオカッパ頭の受け口のブッサイク女いたからさあ。







険悪になっちゃったらマズいじゃん?








…まだシカトするんだ?





ミサまでなんなの?













あたしアンタになんかした?








…………したか。







こないだ待ち合わせしてんの忘れてブッチしちゃったんだよね〜






ごめんごめん、ホント忘れっぽくてさ






あたしマジ記憶力腐ってんだよね〜









ここまで酷いと死ななきゃ治んないね(笑)






だからもう許してよ〜







ね、ミサの好きな……なんとかってバンドのライブチケット奢っちゃうからあ!








…もう!








こんなに謝ってるのにそんなシカトしなくてもいいじゃん!






なんでそんなに冷たいの?







ウチら友達じゃん!







2人だけて話さないでよ!










あ!





忘れてた!





私さっき手首切ったんだった!