哀唄あとがき

いやあ、ようやく終わりました。


哀唄は、渋谷ハチ公前の主人公、青山良一が何故プロファイリングを日常的に使用するようになったのか、そのきっかけを描いたお話でした。


明るい主人公のサクセスストーリーである本編とは打って変わったサスペンスというかホラー調になってしまったのは、人間ちょっとやそっとの出来事だと変われないものだという部分を突き詰めてみたからです。


結果的には本編と違うジャンルになったのは良かったかな、なんて思っていますが(同じジャンルのものしか書けないというイメージで見られたくなかったので)皆さんいかがでしたでしょうか。



怖い話って心を掴みますよね。





ちなみに本作は


“あいうた”


ではなく


“かなしいうた”



と読みます。



僕はスピンオフを書いた事がなかったので、今回は書きながら楽しみ&苦しみました



このお話はこれで終わりですが、スピンオフはまた近々書いてみたいと思います。

渋ハチの中山、菜摘のスピンオフなんていいかもしれませんね。


芹沢氏とのタイトル、セブンズシーフもそろそろ小説を始めましょうか。



とりあえず明日からは恋愛の三話完結物が始まりますので、また全然違うジャンルですがご期待ください。

 
  • コメント(全10件)
  • Shinchan 
    12/21 03:08

    プロローグからずっと読ませていただきましたが、なんかお金払わなきゃ申し訳ないってなくらいの良い作品でし

    ただで読めて儲けちゃった的な満足感がありま

    ちなみに悪い意味ではなくて、青木先生はGREEでの我々みたいな1ファンの書き込みコメントでもちゃんと読んでくれているのでしょうか
    もし読んでくれてるなら読後の感想をもっと書きたいなぁ…

  • こーだい 
    12/21 06:48

    楽しみにして

  • のぶぶ。≪多忙コメ無し。m(__)m≫ 
    12/21 06:56

    すぐにはまりまくっていました。いつ続きが読めるか毎日待っていました。次の話も楽しみにしています。
  • уоц☆ ありがとう 
    12/21 07:52

    ありがとうございました(*^^*)
  • さっち) 
    12/21 10:10

    おもしろかったですよ。次も楽しみにしています。
  • ★彡村k@★彡 
    12/21 21:39

    へぇ、『かなしいうた』って読むのか。ずっとあいうたって思ってた(゚ロ゚)

    かなしいうた面白かったです(^^)また次回作も楽しみにしております。
  • LAINBOW・GRIFFITH 
    12/21 22:14

    楽しみです☆
  • чυικα☆ 
    12/22 11:15

    色々と考える機会を頂いた
    作品だったよぅな気がします。

    ありがとぅござぃました


  • やっすん 
    12/22 17:38

    今後も楽しみです。
  • カズ(まだちょっと放置気味) 
    3/22 16:43

    一気に読みました。
    次回作も楽しみにしています!
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)