価値観ひとつで世界は変わるのだ。

さむー。さむさむ。

やだやだ。

わたし寒いのって嫌いなんだよう。

でも世の中には色んな人がいるのだから

きっと寒いのが好きな人もいるだろうね。

その人は寒さを心待ちにしていたのかしら。

だったらわたしは寒いの我慢して堪えるよ。

そうしたら寒いの好きな人は満喫できるもんね。




なんて事を考える青木22歳の冬。

ひゃーひゃひゃ(^O^)




おはよ!