文学少女を気取ってみよう。

  • 青木ケイト 公式ブログ/文学少女を気取ってみよう。 画像1
  • 青木ケイト 公式ブログ/文学少女を気取ってみよう。 画像2
最近、移動時間などに本を読む習慣が身につきました。


すごく心地の良い時間です。


よく通学電車で課題の文学作品などは読んでいましたが


それとは全く別で、好きな本を好きなペースで読むのは眉間が軽い。




最近読み終わったばかりの作品は恋愛小説。








『百瀬、こっちを向いて。/中田永一』



帯で岩井俊二監督がコメントしていたので、即レジへ。


4つの短編集なんだけど


ひとつ、ひとつ、


読み終わる度にため息をついてしまった。


一冊読み終わった頃には


4つの恋を経験したような気持ちになるよ。


特に若い年代の女性にお勧めしたい作品です。






あと、こちらもオススメ。







『これからはあるくのだ/角田光代』


ちょっとレトロなカメラで覗いた世界みたいなエッセイ集。


お菓子で言うと、こんぺいとう。


思わず自転車でご近所ぶらり旅に出たくなった。






次に読みはじめた作品は、まだ秘密。