生きる。

2011年をどう生きるか


本当の意味で充実した年にするために


抱負を決めようと


様々な考えを巡らせていました。


そして、悩みに悩んで辿り着いた答え。





2011年、わたしは『学』年にしたいと思います。





やりたい事は多々あれど


自らの引き出しの少なさを痛感した2010年。


『お前は言う程、まだまだ頑張れていない』


その言葉が今でも忘れられません。





今の私に必要な事は学ぶこと。


だから、2011年は視野を広げつつ貪欲に学び吸収していきたいと思います。





今出来ることをコツコツと頑張ることが


今の私に出来ること、


そして、


今の私がすべきこと。






いつも応援して下さる愛しき皆さま


2011年も、どうぞ青木ケイトを暖かく見守っていて下さい。





青木 ケイト