リプシンカ

本日、彦馬呂さん出演舞台、リプシンカという舞台をみてきました!

物語は、ドラァグクイーンのお話でした!
(ドラァグクイーンとは、ド派手なメイクと衣装をまとい音楽に合わせて口パクパフォーマンスをする人たちのこと。)

舞台を見ているというより、本当にパフォーマンスを見ているような感じで、見ていて飽きない舞台でした!

今回舞台を拝見させていただいて、すごい勉強になることが多く、自分が舞台をやったときの気持ちになりました!見ている人に感動を与えるとは、このことなんだなと、改めて実感しました!

千秋楽だったので、もう見ることはできませんが、また再演、続編が開催されるときは、みんなもみてください!

自分も次舞台が決まったときは、気持ちを引き締めてがんばりたいと思います!これからお仕事増えることも祈りつつ、日々がんばって生きたいと思います!

今日は、演技勉強をしてきた1日でした!