第一戦の個人の成績

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/第一戦の個人の成績 画像1
冬の暖かい日差しの午前の草野球。



ダブルヘッダー初戦。



今回、小猪木の成績はいつもの一番センターで第一打席珍しく三振、第二打席ピッチャーフライ、第三打席は左投手のため右バッターボックスに立つがサードゴロ、第四打席死球。盗塁してチャンスを作るも惜しくも生還できず…。




今回は三打数のノーヒットであった。




しかし、守備ではランナー三塁にいるところをセンター前ヒットに打たれながらも怖がらずにショートバウンドを体で受け止めて捕球!そしてホームに返球!



三塁ランナーもライナー性の当たりのためかホームに突っ込んで来れず、ファインプレーができた!




第一戦は草野球なのに乱打戦にならない緊張感ある試合が経過していった。