オランダ人の前で

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/オランダ人の前で 画像1
東京・赤坂bondで『bond七周年イベント』に出演してきた!


二年連続で呼んで貰えて昨年、出演した時は芸人のアナログタロウらとの出演をしてきたが、今回はお笑い芸人でなく、ダンサーのHiromiちゃんとの出演となった!



Hiromiちゃんはダンスのジャンルはサルサみたいで小猪木もサルサなどを経験したことあることから、お互いの共通する知人がいたりで楽屋でも話が弾み、お互いのステージも助け合うことができて本当によかった!



でも実はこの日のお客さんがオランダ人が多数いて、自分の名前を「アントニオ…」って言ったら「アントン?」「オー!アントン・ヘーシンク!」とオランダの柔道王の名前を連呼!



ヘーシンクって英雄なんだなあ!オリンピックの金メダリストだもんなあ!凄い人気なんだなあ!



その他、アントニオ猪木さんと初めて異種格闘技戦をした柔道のウィリエム・ルスカやK-1のピーター・アーツやアーネスト・ホースト、セーム・シュルト、バタ・ハリなどを言って盛り上がった!



しかし、あるオランダ人は小猪木を見て、「ンー…エルビス・プレスリー!」と言ってきたので、他にジム・キャリーものまねやブルース・リーものまねをしたら大喜び!この日はツーステージだったのだけど、ツーステージとも客席は同じオランダ人だったのだが、優しくて陽気なオランダ人でよかった!



Hiromiちゃんのダンスは女性らしいダンスを披露!ダンスは世界共通でいいね!


二人で写真を撮ったけど、なかなかポーズ決まってるだろ?初めましてな二人なのに楽しく過ごせたど。




小猪木もオランダ人の前で猪木モノマネやったこともきっと忘れないだろうな…。