現西口タッグ王者組に

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/現西口タッグ王者組に 画像1
西口プロレスと学生プロレスのコラボレーション『第9回闘魂カーニバル昭和プロレス興行』台場・デックス東京ビーチシーサイドモール4F台場一丁目商店街タワー広場大会での第一部のメイン、タッグマッチ、アントニオ小猪木&ジャイアント小馬場の西口bi砲対西口プロレスのヒール軍の見た目が邦彦&KID組の因縁の激突!




見た目が邦彦に小馬場のスーパー16文キックからの小猪木の延髄斬りでエビ固めに丸め込んで勝利した(写真)!



見た目がが後頭部を小猪木に蹴られて、どうしてエビ固めのCの字のような形でフォールされてるかはもう覚えてないが、この見た目が&KID組の現西口プロレスタッグチャンピオンに勝利した!



この試合はノンタイトル戦のため、王座移動はなかったものの、勢いある西Woに勝った。



序盤の乱入アクシデントもあったり、レフェリーが西Woの一員となったばかりのばってん多摩川だったりで、ここにも不安要素もあったが、我々の完璧な合体攻撃に見た目がもカウント3を聞くしかなかったと思う。