17年振りの再会とは

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/17年振りの再会とは 画像1
大山峻護会で17年前のダンススタジオで一緒に踊っていたノブくんと遭遇した!



まだノブくんは当時、大学生だった。



ノブくんから声を掛けてきてくれて思い出すのに3秒くらい掛かったが、めちゃくちゃ再会を懐かしんだ!



17年前のKボディランゲージのダンスの仲間たちは元気にしているのだろうか…。



加藤今日子先生に会いたいなあ…。



あの頃のジャズダンスが今の芸の猪木ムーブに活かせている。ただなんとなく芝居やコントに体のキレを活かす為に習っていたジャズダンスだったが、後の猪木モノマネ芸で活かされるとは自分でも想像つかなかった。




またみんなで会える日を楽しみにしている。




でもノブくんとは17年振りではなかったかも…。ノブくんが出演した芝居を観に行ったり、どこかで偶然会ったり…と多分、12年振りだったかな…。




兎に角、久々の再会ダァーッ!