衝撃のエルボードロップ

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/衝撃のエルボードロップ 画像1
西口プロレス東京・新宿FACE2013年9月大会メインイベント。西口プロレスヘビー級選手権試合、王者アントニオ小猪木対挑戦者腐れ外道の一戦ゴング。



腐れ外道がボディスラムを皮切りに水を得た魚のように暴れ出した!



アニマル浜口さんの得意だった「気合いだ!」と叫んでからのエルボードロップを繰り出した(写真)!



アニマル浜口さんはスライディング式エルボードロップだったが、この腐れ外道のはジャンピング式エルボードロップ!



時折、スタン・ハンセンが見せるスピーディーに倒れ込むエルボードロップではなく、アンドレ・ザ・ジャイアント戦などでみせた大一番のジャンピング式エルボードロップのようだった!




腐れ外道とは身長差はそれほどないのだが、体重差が30キロ近くあるので、衝撃も大きい!





 
  • コメント(全0件)
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)