西プロ観るなら日テレG+

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/西プロ観るなら日テレG+ 画像1
西口プロレス2013年7月東京・新宿FACE大会。アントニオ小猪木対ハチミツ二郎&見た目が邦彦&KID&腐れ外道組の1対4ハンディキャップマッチは小猪木惨敗に終わった。



試合終了後に今回、やりたい放題だったハチミツ二郎がマイクを持ち、観客にも「お前ら小猪木を応援してやれ!」と上から目線のアピールに静まり返ってしまう。



さすがに1対4では無謀過ぎたし、小猪木の反撃も皆無に近い状況の惨敗でやられ過ぎた。二郎軍団のやり方にはそりゃ静まり返るわ!



まあ二郎のヒール転向の狙いだ!小猪木もまんまとやられてしまった。



次はまた己の力で立ち上がって反撃しなければならない。



小猪木を救出に来た徳光和夫さんの息子の徳光正行扮するミル・マサカラスもやられてしまい、腰にダメージを負ってしまったようだ。



小猪木も再三再四の投げ技12連発で首を負傷しているのが自分でわかり、ジンジンくる。筋肉痛とかなら翌日などに来るが、既に首が回らずに痛い。それくらいやられた



でも最後はマイクを持ち、恒例のポエムと来月も徳光正行選手と頑張っていくことを誓った!



マサカラスと二人で西口プロレスを中継してくれている日テレG+も盛り上げていこうという思いから、原辰徳監督が「ジャイアンツを観るなら日テレG+!」と番宣CMでいうならば、我々も「西口プロレスを観るなら日テレG+!」とマイクでアピールした!



絶対に日テレG+を盛り上げていってやる!



日テレG+『劇闘!?西口プロレス』も是非、ご覧下さい!