シャークやっちまえ!

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/シャークやっちまえ! 画像1
大阪・ボディメーカースタジアム(大阪府立体育会館)第2競技場でレジェンドプロレスのセミファイナルは初代タイガーマスク&タイガー・シャーク組対大仁田厚&矢口壹琅組の一戦が行われた。



小猪木の注文はシャーク。初代タイガー対大仁田厚の試合の中でシャークがいつも先陣をきって大仁田軍と乱闘しているイメージがある。


シャークはケンカにも強いのではないかと思えてきた。



そんなシャークと大仁田軍との試合。



しかし、大仁田軍もデスマッチの百戦錬磨。



今回のデスマッチで初代タイガーマスクもシャークも凶器攻撃により、思うような空中殺法を出すことができない。



更に期待していたシャークもロープで縛られ固定されて身動きが取れなくなった。



その間、大仁田軍は初代タイガーマスクを二人掛かりで狙い撃ちし、大仁田厚が勝利した!



正直、タイガー勝利を信じた大阪のファンは呆然…。



試合終了後にシャークの紐が解かれたが、シャークには縄を解かれた野獣の如く、大仁田軍を襲撃して欲しかった。



シャークが襲い掛かったのは大仁田軍が控室に戻ろうとした時で、“時すでに遅し”といった感じだった。



今回、師匠の初代タイガーマスクがやられてしまったんだから、セコンドにいたスーパー・タイガーと共に襲撃して欲しかったなあ!




でもまたシャークの喧嘩試合には期待したいと思う。











 
  • コメント(全1件)
  • しゅう 
    7/16 11:59

    この試合。

    両陣営がロープで繋がれた状態で試合をするルールなのに、大仁田・矢口組は早々にロープをハサミ
    切るという暴挙に!



    日を改めて、同じルールでやるらしいけど、大仁田たちがまともに来るとは思えない。


    やられっぱなしってのもアレだけど、大仁田一派にはもう関わらないでほしい。

    見ていて胸クソ悪い!(`´)

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)