ダブルの屈辱…

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/ダブルの屈辱… 画像1
西口プロレス’13年6月大会東京・新宿FACE大会。


アントニオ小猪木&ミル・マサカラス組対ラブセクシー・ローズ&ラブセクシー・マフミ組のタッグマッチ。



マサカラスの覆面を取られ、素顔の徳光正行の顔が露となり、そのまま捕まってしまった。



写真はローズのロメロスペシャル!これこそ正にミル・マスカラスなどのメキシカンの得意技でもあり、覆面を剥がされた上にロメロスペシャルを喰らうというダブルの屈辱で精神的ダメージは大きい…。



何とか反撃のチャンスを伺いたいところだが…。



子供の頃からプロレス好きでレスラーになることが夢だった徳光正行!ここはプロレスから学んだ踏ん張りで耐え忍んで欲しい!














































 
  • コメント(全0件)
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)