打ちたかった!

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/打ちたかった! 画像1
草野球。この日の小猪木は一番センターで第一打席はストレートの四球、ワイルドピッチ二つで無死三塁、二番も四球で、三番サードゴロで小猪木挟まれてアウト。止まるつもりだったが、ランナーコーチの無謀な「ゴー」でやっぱりアウトだった。残念

第二打席、小猪木の前で急遽投手交代。恐らく野球そうとうの経験者で豪速球投手の投入。二死満塁で空振り三振。この日の審判がめちゃくちゃ過ぎてワンバウンドも胸元のデッドボール級もストライク。外角のストライクゾーンがボールとかめちゃくちゃ過ぎて大不評!そんな審判にやられたなあ。みんなあの審判には笑うしかなかった。草野球だから仕方ないね。

第三打席、一死一二塁でまた小猪木の前で投手交代。次は草野球らしい普通の球の投手で二球様子見で簡単にツーストライク取られた後に三球連続でファールにし、この投手はコントロールがいいと判断して打つ気満々でいたら、この後四つ続けてのボールでまたも四球。最後の打席打ちたかったなあ。



試合は最初に点を取ってた我がチームだが、途中で満塁ホームランとソロホームランを打たれて僅差のゲームだ!



写真はバッター小猪木が打ったところ。イヤ、よく見たらファールを打ったとこ…だと思う。