両者得意のグランドだが…

  • アントニオ小猪木 公式ブログ/両者得意のグランドだが… 画像1
西口プロレス’13・5月東京・新宿FACE大会。メインイベント。

西口プロレスヘビー級選手権試合、王者アントニオ小猪木対挑戦者焙煎たがい。の一戦のゴングが鳴った!



ゴング直後、両者得意のグランドの展開で始まった(写真)!



いつも両者が闘う時に魅せる得意分野なのだが、この日はタイトルマッチ。どこか緊張感も走っている。



寝技がロープ際にもつれた際、小猪木は寝技の状態で焙煎に蹴りを入れて更に挑発した!


小猪木は王者として焙煎相手に挑戦を受け入れるという気などない。こっちから挑戦して攻めるという姿勢を見せた!